6月22日放送(※RBCのみ6月27日24時50分より)
宮崎スギの贈り物 SUGIFT(スギフト)
スギ生産23年連続日本一を誇る宮崎スギ。飫肥杉というブランドで、特に生産が盛んな宮崎県日南市に独自の技術で木材を加工・製造している「日南家具工芸社」という小さな工房がある。この工房では、製材会社や行政などで作る「日南飫肥杉デザイン会」を立ち上げ、杉を使ったトロフィーや、焼酎ケースなどを杉のギフトという意味を持つブランド「SUGIFT(スギフト)」を製造している。また、東京都の新国立劇場の音響反射板や、アメリカ・ボーイング社の航空機の内装の一部を手掛けるなど、全国からの受注も相次いでいる。
日南家具工芸社は、おととし2月、経済産業省が主催する「ものづくり日本大賞」で優秀賞を受賞。その受賞理由は…「世界が認めたトップクラスの木製品の開発」だった。
日南家具工芸社の池田誠宏社長(77)のこだわり…。
「よそのやらないことをやってみるか…」
日南家具工芸社は、日本で唯一、木材の3次元加工技術を確立させた。特注の機械を駆使し、様々な角度から木を削ることによって、これまで不可能だった「曲がり」や「ひねり」を実現。スギ製品の温かみをモットーに、立地条件をハンデとしない高い技術力と職人たちの情熱に迫る。

<取材先データ>
日南家具工芸社
住所:宮崎県日南市大字隈谷甲1410-2
TEL:0987-27-1711
FAX:0987-27-1382
社長 池田 誠宏(いけだ まさひろ)(77)
設立:1985年
従業員:12人
事業内容
建築・店舗用木製品・家具・特注品全般・木製介護用品・特注介護用品
主要製品
らせん階段・各種手すり・木製車椅子・各種面木