7月13日放送
究極のやさしさを追求!
至福のあかちゃん肌着
「このたびのジョージ王子の誕生は英国王室にとって計り知れない喜びをもたらしましたが、その中でも、あなたがベビー服を届けてくれたことは、もっとも嬉しい出来事の1つでした。この祝福に女王陛下も大変お喜びであることをお伝えします」。
昨年、この英国王室のお礼の手紙を受け取ったのは、井上孝輔さん(34)。井上さんは父の義松(よしまつ)さん(65)が経営する縫製会社『美泉(びせん)』(長崎県諫早市)のあかちゃん肌着のデザイナーだ。自社ブランドとして開発した赤ちゃん用肌着“至福のオーガニックコットン”を、英国王室に(ダメ元で)送ったのは、実は孝輔さんだ。まさか、返事がくるとは思ってもみなかった。しかし、商品への自信はあった。素材からこだわり抜いた“究極にやさしい肌着”として、全国の産院やお母さんの間で話題となっていたからだ。
美泉は、元々父の義松さんが32年前に起こした縫製会社。主力の商品は、競泳用水着、レディースインナーの縫製。女性用スイムショーツの縫製シェアは日本一だ。また、その会社名を一般に知られるようになったのは、北島康介ら北京五輪の競泳選手が着用するスイムキャップを作るようになってからだ。
この英国王室も感嘆した肌着へのこだわりを紹介する。

<取材先データ>
◎株式会社 美泉(びせん)
住所:〒859-0164 長崎県諫早市小長井町牧222-47
TEL:[代表]0957-34-3213
FAX:0957-34-3264

◎直営店 あかちゃん肌着専門店『マルマイユ』
~連絡先・住所は上記と同じ

◎HP http://www.marmaille.jp


*番組で紹介した“あかちゃん肌着”“至福のオーガニックコットン”は上記の直営店か、ホームページから購入できます。現在、主に産科医院に卸しているだけなので、デパートやショップなどの小売店では買えません。