11月29日放送(RBCは12月4日)
金属化粧師!~工業研磨の、その先へ~
さびやすい金属も、研磨すると輝きや耐久性、衛生面などの特性を持つことが出来る。そんな研磨で九州トップシェアの「東洋ステンレス研磨工業」
一社で磨ける種類は日本一だ。

社が世界的に有名になったのは、世界の大企業を押さえ、アメリカで有名建築家設計のビル外壁を担当したこと。
「ミラクル」と評されたこの仕事を経て、一般にはなじみの薄い工業製品に親しんでもらいたいとファクトリーブランドを立ち上げ、失敗しながらも「福岡デザインアワード」を次々と受賞するまで成長。

「意匠金属」という新しい素材も生み出し、「IPゴールドチタン」で「ものづくり大賞優秀賞」も受賞。自分たちの、日本のものづくりにプライドを持ち、言われたものを作る工業研磨だけでなく、その一歩先を考えて素材を磨くスピリッツを、「金属化粧師」という造語で表し、世界市場を見据える。

テレビ初公開の、新素材の輝きも、ご覧あれ!



<取材先データ>
東洋ステンレス研磨工業
担当者:門谷豊 統括部長
住所:福岡県太宰府市水城6丁目31-1
電話番号:092-928-3733
HP:http://www.toyo-kenma.co.jp/

その他:「小学生の工場見学について」 
地域貢献の一環としておこなっていらっしゃる「小学生の工場見学」を紹介させていただきましたが、工場にはバス等の停留場所がないため、徒歩で来られる近隣の学校に限らせてもらっているとのことです。ご了承下さいませ。