12月13日放送(RBCは12月18日)
“土”ビジネス!?阿蘇黄土のパワー
阿蘇の”土”でビジネスしている企業がある。㈱日本リモナイトだ。

リモナイトとは「酸化鉄」とも呼ばれる鉄分を多く含んだ鉱物のこと。別名:黄土。
これほどまで良質なリモナイトが採れるのは日本で阿蘇地域だけ。9万年前までの大噴火のマグマの成分が溶け出しているからだ。

とは言ってもやはり見た目はただの黄色い”土”
そんな”土”が様々な場面でパワーを発揮する!ひとつは、脱硫剤として。
リモナイトに70%含まれる鉄分が下水処理場などで発生する硫化水素を吸着・除去するのだ。

もう一つは畜産用飼料として。
リモナイトに含まれるミネラル分が家畜の体調を維持するだけでなく、ガス吸着剤として糞臭を軽減するのだ。
徹底的に消毒管理され、無薬飼料にこだわるブランド豚の農場でも長年採用されている。
また、長崎市脇岬町のマダイ養殖場でも実験的に飼料として採用され、その成長スピードに効果が出ている。

現在、新たに手がけているのはマレーシアでの事業。リモナイトを現地の「ケナフ」と混ぜて畜産用飼料、パームやし工場の排水の浄化剤として売り込むのだ。

さまざまな用途で海外展開に積極的に挑む“土”ビジネス企業の奮闘に迫る!


<取材先データ>
株式会社 日本リモナイト
■本社工場
住所:熊本県阿蘇市狩尾289
■熊本営業所
住所:熊本市北区龍田3丁目32-18
電話番号:096-374-7701
HP:http://www.limonic.co.jp/html.html