3月12日放送(RBCは3月17日放送)
目指せ!マグロ界の大横綱
脂ののった、とろける美味しさ「マグロ」! 日本人がもっとも好きな魚と言っても過言ではないでしょう。特にクロマグロ(本マグロ)は最高級とされ、生産量の7割以上が日本で消費されている。 しかし、世界中で乱獲が問題となり、資源数はピーク時の2割近くまで減少。世界的にクロマグロを保護しようという動きが急速に拡大している。 世界一の消費国・日本でも、いかに安定的に供給できるかが大きな課題となっている。そんな中、上質な赤身と脂が乗った極上の養殖クロマグロが誕生、 その名も「豊後まぐろ・ヨコヅーナ」。 養殖するのは、大分県津久見市にある水産会社「兵殖」(ひょうしょく)。 味の決め手は、稚魚から成魚まで、一貫して配合飼料だけで成長を促す世界初の養殖技術。 津久見市の新たな観光資源としても期待が高まるヨコヅーナの魅力に迫る。


会社名:株式会社兵殖
担当者:営業チーム チームリーダー課長 山﨑 要介
住所:大分県津久見市高洲町3824-71
電話:0972-82-8200
FAX:0972-82-8241
HP:hyoshoku.com