7月16日放送(RBCは7月21日放送)
Sweet Hirado~時を超えたお菓子図鑑~
日本で初めて砂糖が上陸したのは日本の西の端の島、平戸。 日本のお菓子の歴史はこの島から始まったといっても過言ではない。 今、このお菓子の島で着々と進んでいるプロジェクトがある。
それは、平戸にある3つの和菓子屋が世界に向けて新たな菓子文化を提案する挑戦だ! 平戸藩主松浦家にある百菓之図。これは200年前にお殿様が町民のために作った世にも珍しいお菓子図鑑だ。100のお菓子は、和菓子にとどまらない。東南アジアやヨーロッパの影響を受けたものもあり、平戸がその時代いかに海外とかかわりが深かったかがよくわかる。 そして2016年、平戸にお菓子三銃士が誕生した!
平戸を代表する3つの和菓子屋(蔦屋・えしろ・熊屋)が、百菓之図にひらめき、現代の平戸菓子を作ろうと立ち上がったのだ。 平戸の伝統、歴史、文化を踏まえたうえで、オランダ人アーティスト、デザイナーの視点も加わった!名付けて、東西百菓之図プロジェクト。仕掛けたのは平戸を愛するひとりの女性だった。
時を超えて再び平戸に生まれたジュエリーのようなお菓子。 平戸のお菓子は果たして海を渡ることができるのか?!


取材先
今回ご紹介した東西百菓之図は和菓子は受注販売松浦史料博物館にお問合せください。
住所:〒859-5152長崎県平戸市鏡川町12番地
電話:0950-22-2236
HP:http://sweethirado.com/

登場したお店
・蔦屋
住所:〒859-5113長崎県平戸市木引田町421
電話:0950-23-8000

・菓子工房えしろ
住所:〒859-5104長崎県平戸市﨑方町835-5
電話:0950-23-8237

・熊屋
住所:〒859-5117長崎県平戸市魚の棚町324
電話:0950-22-2046

その他:「平戸スイーツものがたり」と題した平戸観光展がアクロス福岡コミュニケーションエリアで開催されます。
・日時 7月17日(月)~23日(日) 10時~18時(最終日は16時まで)
会期中 7月21日(金)~23日(日)まで 今回ご紹介した新しいお菓子とカスドースなどの展示販売会もあります。
こちらもお問い合わせは松浦史料博物館にお願いします。