4月12日放送
はばたけ!缶の中の伝統食~たくあんからTAKUANに~
番組でも登場した「大根やぐら」。
その姿をみると宮崎県民であれば誰しも「あ~そういう季節か」と思える冬の光景です。

今回取材をさせていただいた「道本食品」の道本社長はとにかく情熱のある方でした。
会社にお邪魔する度必ずおっしゃっていた事は
「干し大根の文化はいずれ廃れ行く文化かもしれない。それをせき止めるのが私たちの任務だと思うんです。農家さんの為にもそして宮崎県の為にも残していきたい。」
心の中には地元を愛し農家さんを思う気持ちがあふれていました。

そんな思いと一緒に噛みしめるたくあんはきっと脇役でない主役級の味がすると思います。
是非、ごはんのお供にそして、海外旅行で日本の味が恋しくなった時に「たくあんの缶詰」いかがですか?
そして、冬には一度「大根やぐら」を見に宮崎へお越しください!
担当:MRT 宮崎放送 下原口 塔子