2016年4月6日(水)放送

北九州をあじわう、旅のはじまり 「タンガテーブル」

小倉北区の「タンガテーブル」は、ゲストハウスと呼ばれるタイプの宿泊施設です。共同キッチンや一般客も利用できる食堂を完備。単に泊まるだけでなく、人や情報と出合い、コミュニケーションを楽しめると評判です。北九州市の台所・旦過市場に隣接することも特徴。市場の食材を味わったり、散策に出かけたりするのに便利です。
旬感ワードは「まちをあじわう」。付加価値が大きな宿「タンガテーブル」の魅力を紹介します。