2016年4月20日(水)放送

ぬくもりあふれる、市民の動物園 到津の森公園

「到津の森公園」は、北九州都心にある動物園。約100種500の動物たちが暮らしています。前身である到津遊園の閉園に際し、熱心な市民活動を受けて開園した歴史があり、北九州の“市民公園”として親しまれています。また、動物園の魅力を高めようと、スタッフ自らが飼育場に木を植えたり、動物たちの案内板を工夫したりしていることも特徴です。
旬感ワードは「手作り」。ぬくもりあふれる「到津の森公園」の魅力を紹介します。