2016年4月27日(水)放送

地域で育む“伝説の花”

「戸畑あやめ」は、伝説の花と呼ばれる花です。明治初期の文献には、限られた地域にしか咲かない花として記されています。その後、絶滅したと考えられていましたが、昭和の半ばに見つかり、地域の人たちによって保存活動が続けられてきました。そして2009年、日本固有のあやめの新変種として、戸畑にちなんだ学名が付けられました。
旬感ワードは「シンボル」。戸畑あやめと、保存活動に取り組む地域の人たちの姿を紹介します。