2017年11月22日(水)放送

趣味のランニングでまちを見守る パトランキタキュー

ランニングをしながら、地域の見回り活動をしているグループが北九州市にあります。その名はパトロールの“パト”とランニングの“ラン”をとって「パトランキタキュー」。パトランには、1列になって走ることや、行き交う人に挨拶することなどのルールがあります。ルールを作ることで一体感が増し、活動しやすくなると言います。
旬感ワードは「ランナーの眼」。地域の人たちと協力しながら、まちの安心・安全のために取り組むメンバーたちの姿を紹介します。