たべごころ

 食人ごころ

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

1月11日の放送内容

★牡蠣の濃厚クリームパスタ

料理研究家コウケンテツとRKBアナウンサー田畑竜介。男二人の美味しい料理とトーク。今回二人は、北九州市門司区恒見の牡蠣の産地を訪れる。
「豊前一粒かき」は、北九州市が誇るブランド水産物の1つ。植物性プランクトンが豊富な豊前海で育った牡蠣は、成長が早く、約8ヶ月で出荷される。粒が大きいのが特徴で、プリプリした身を口に入れた時のトロンとした喉ごしはたまらない!ダイレクトな生牡蠣や焼き牡蠣、さらには絶品の牡蠣飯を堪能する。
これを受けて、コウさんがスタジオで披露するは、練りに練ったという渾身のレシピ、クリームパスタだ。牡蠣の半分は粗く刻みソースに、もう半分はトッピングとして使う贅沢なパスタだ。生クリーム、卵黄、チーズ、それに牡蠣のエキスが溶け込んだクリーミーで極上の逸品!おいしさの秘密は隠し味のコチュジャン!?さらにゴマ、ネギ、三つ葉の和素材も…!
そして、このコウさんのレシピは期間限定で門司港ホテルのメニューに登場!?お見逃しなく!

★牡蠣の濃厚クリームパスタ

★牡蠣の濃厚クリームパスタ

材料

(2人分)
牡蠣   12個
スパゲティーニ   160g
にんにくのすりおろし   1/2かけ
コチュジャン、白すりごま   各大さじ1
しょうゆ、塩、粗びき黒こしょう   各適宜
青ねぎの小口切り   2~3本分
三つ葉   1株
オリーブオイル   大さじ1
白ワイン   大さじ2

 生クリーム   100ml
 卵黄   2個
 パルメザンチーズのすりおろし   大さじ2
 白すりごま   大さじ2
 粗挽き黒コショウ   たっぷり

レシピ

1、 牡蠣は塩水で振り洗いをし(汚れが目立つようだと、片栗粉でもみ洗いをする)、ざるに上げておく。
2、フライパンに1.5リットルの水に塩大さじ1(もしくは鍋の3リットルのお水に塩大さじ2)を加えて沸かし、スパゲティーを袋の表示より2分短めにゆではじめる。
3、ボールにAを混ぜ合わせておく。
4、フライパンにオリーブオイルを熱し、牡蠣、しょうゆ少々を加えて、白ワインを加えてアルコールをとばし、ふたをしてさっと蒸し煮にする。取り出して半量は刻み、残りはトッピング用にとっておく、
5、刻んだ牡蠣をフライパンに戻し、にんにくを加えてスパゲティーのゆで汁をおたま2杯分加えてコチュジャンをからめ、軽く煮る。
6、ゆであがったスパゲティーをざるに上げてから加えてからめ、牡蠣のエキスを吸わせる。
7、6を3のクリーム液に加えて手早くからめ、余熱でとろみをつける。(汁けが多い場合はフライパンにもどして水分を飛ばす)
8、器に盛ってトッピング用の牡蠣をのせ、万能ねぎをちらし、刻んだ三つ葉をのせ、白すりごま、粗びき黒コショウをたっぷりちらす。

    問合わせ

  • 牡蠣
    牡蠣

    豊前海北部漁協
    TEL(093)481-0055

    恒見焼き喰い処
    TEL 080-2720-5861
    午前10時30分~午後4時(水曜定休日)

  • たべごころ×門司港レトログルメ博
    たべごころ×門司港レトログルメ博

    コウケンテツ監修 牡蠣の濃厚クリームパスタランチコース 1,900円
    門司港ホテル「ポルトーネ」
    1月11日~3月23日の期間限定
    TEL(093)321-1111 

食人ごころ

  • いけす割烹 胡丁
    いけす割烹 胡丁

    熊本市中央区新町2-9-11
    TEL(096)322-3980