たべごころ

 食人ごころ

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

食文化スタジオ

9月29日の放送内容

混ぜ混ぜうどん

今回は、市販の冷凍うどんでお手軽に!でも味は本格的な「混ぜ混ぜうどん」。肉味噌、ラー油、ゴマペースト、そしてお好みのトッピング。これらをぜ~んぶ混ぜ混ぜしてちゅるんといただく。旨みの素をいかに上手に取り入れるか、そしていかに麺との絡みをよくするかがポイント!
まず肉味噌は、叩いて粗く刻んだバラ肉と、同じく粗く刻んだ油揚げがジューシーに仕上げるコツ。
隠し味はザーサイだ。高菜でも柴漬けでもお好みの漬物を入れると、凝縮された旨みと発酵感で深みのある味わいに。ラー油は、市販のものに一手間。ニンニクを入れてちょっとだけ火を通し、ネギや醤油などで自由にアレンジ。案外これが味の決め手となる。そして、それらをつなぐのがゴマペースト。
この味の要となるのは“酢”だ。この酸味こそが食欲をそそり全ての味を一体化する。さらにポイントはここから!よ~くすり合わせたあとには麺を入れ、その麺ごとさらにすり合わせる。少し糊状になった部分がゴマペーストとがっちり絡み、抜群の風味としっかりとした味わいを麺に移していくのだ。因みに、コシの強い冷凍麺の特質上か、べちゃっと潰れた感じはしない。トッピングも具沢山。刻み海苔に白ゴマ、玉ねぎ、卵黄、ニラはそのまま茹でてくるりと巻く。あとはラー油をたらりとかけて全部一緒に混ぜ混ぜすれば色んな旨みが一気に花開く。まずラー油のピリ辛感がガツン!ゴマの香りと、まとわりつくようなペーストの旨み。叩いて焼き付けた豚の食感はカリッとジューシー!細かく刻んだ油揚げは、豚脂もラー油の旨みも全て含んで包み込む。ガツガツつるん!この時季にぴったりの混ぜうどん。ちょっと忙しい時にもパパッと作れて1ランク上いく至極の逸品だ。

★混ぜ混ぜうどん

★混ぜ混ぜうどん

材料

冷凍うどん
2玉
●うま豚肉みそ
 豚バラ薄切り肉
300g
 生姜のみじん切り
1かけ
 油揚げ
1枚
 ザーサイ
60g
 オイスターソース、醤油、砂糖
各大さじ1
 酒
大さじ2
 ごま油
大さじ1
●簡単アレンジラー油
 市販のラー油
大さじ2
 長ネギのみじん切り
大さじ1
 生姜、ニンニクのみじん切り
各1かけ
 しょうゆ
適宜
 粉唐辛子、五香粉など
適宜
●ゴマペースト
 白いりごま
大さじ2
 砂糖
大さじ1/2
 酢
大さじ1
●トッピング
 ニラ
各1/4束
 万能ネギ
適宜
 玉ねぎの粗みじん切り
適宜
 刻み海苔、白いりごま
適宜
 卵黄
2個

レシピ

作り方
1. 豚バラは粗く叩くきフライパンにごま油を熱しカリッと炒める。そこに
しょうが、刻んだ油揚げ、ザーサイを加えて炒め、オイスターソース、しょうゆ、砂糖、酒で味付けする。
2. 豚肉を炒めたフライパンにニンニクと市販のラー油を加え、強火でさっと炒め
器に取り出し、ネギ、しょうが、五香粉、醤油を加えて混ぜる。
3. ごまをすり鉢で擦り、酢と砂糖を加えペースト状にする。
4. 冷凍うどんは茹でて湯切りし、3のすり鉢に加えて軽く混ぜる。
5. 器にうどんを入れて1の肉みそ、茹でたニラ、万能ネギなどをトッピングし、
卵黄をのせ、2のラー油を添えれば完成!

今回のオススメ

  • とっておき問い合わせ①
    とっておき問い合わせ①

    ■油そば 七色  
    福岡市中央区舞鶴2-1-9 092-781-7311

    油そば(並) 750円

  • とっておき問い合わせ②
    とっておき問い合わせ②

    ■台湾まぜそば はなび 天神大名店 
    福岡市中央区大名2丁目1−12 メゾン天神101  092-791-2150

    元祖台湾まぜそば 850円