たべごころ

Instagram

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

Facebook Twitter Instagram
食人ごころ
11月2日の放送内容

コウさん青春の味 プッタネスカ

 コウケンテツさん料理研究家としての原点というべき料理。それが「プッタネスカ」!!10代でアルバイトをしたイタリアレストランで、作り方を教わったパスタ。その後、何百回と作ったそう。家にあるものを使っていかにおいしく作るか、パスタの基本中の基本みたいな料理で、コウさんの青春の味!!
 作り方は、鍋に湯を沸かし、塩を加えスパゲティを袋の表示時間より1分短めに茹でる。フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火でにんにくをじっくり炒める。焦げやすいので、フライパンをいったん火から外し、アンチョビ、赤唐辛子を加えてさっと混ぜる。ホールトマト、オリーブの実、あればケイパーを加え、強火で煮詰める。茹で汁をお玉1~2杯加え、よく混ぜてとろみがつくまで煮る。スパゲティが茹であがったら、いったんざるに上げ、フライパンのソースにしっかり絡める。器に盛って、粗びき黒胡椒、パセリを散らして完成!!
 疲れた時にに食べたいと巧くん。元気が出る料理!!コウさんいわく「僕を作ってくれた一皿」。忘れていたことも、酸味や辛味と一緒に思い出させてくれる。
 また、福岡と同じくらいパンが“アツイ”韓国ソウルで、行列の出来るパン屋「カフェ オニオン」を取材!!
1日に2万個を売り上げた人気店のユニークなパンとは!?
韓国らしさにこだわるシェフの思いがあふれ出る。
しかも人気の秘密はパンだけではなかった!
錆びた鉄にはがれかけのステッカー、コンクリートにレンガ造り。
流行を生み出すソウルで“今”うけているのは、パステルカラーだけではない!

プッタネスカ

プッタネスカ

材料

材料 2人前


リングイネ
180g
にんにくのみじん切り
1かけ
アンチョビみじん切り
2~3切れ
ブラックオリーブの実
6個
グリーンオリーブの実
4個
ケイパー
大さじ2
赤唐辛子の小口切り
2本
オリーブオイル
大さじ3ほど
ホールトマト缶
1~2缶
塩、粗びき黒こしょう
各適宜
イタリアンパセリの粗みじんぎり
適宜
オリーブオイル(仕上げ)
適宜

レシピ

①グリーンオリーブは粗く刻む。ホールトマトは手でつぶす。鍋に4リットルの湯を沸かして塩大さじ2を加え、スパゲティを袋の表示より2分短めにゆではじめる。
②フライパンににんにく、オリーブオイルを弱火で熱し、じっくりと炒める。フライパンを火からいったんはずし、アンチョビ、赤唐辛子を加えてさっと混ぜる。強火にし、ホールトマト、オリーブの実、ケイパーを加えて煮詰める。
③ゆで汁をお玉1~2杯分加えて、ゆすりながらゆで汁とオイルをよく混ぜる。とろみがつくまで煮る。
④スパゲティがゆであがったらざるに上げ、3に加えて1分ほどしっかりからめる。器に盛って粗びき黒コショウ、イタリアンパセリをちらす。