たべごころ

Instagram

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

Facebook Twitter Instagram
食人ごころ
9月5日の放送内容

エビと香り野菜のアジアン風プレート

まだまだ暑い9月。海老を使ってあっさり味のアジアンプレートを作る!
海老をプリプリに仕上げるコツは「泳がせる」こと!? 片栗粉で汚れや臭みを除き、
おろしショウガと共に多めの油で海老を泳がせるように炒めることで、
一般的な冷凍海老でも極上の食感に仕上がる。
香り高いセロリやピーマンも炒め合わせて、ナンプラー味のソースの中で再び炒め泳がせれば、
アジアンプレートの完成だ!

番組が見つけた逸品を紹介する「Today’s Choice」は、醤油に注目。
日本に3人しかいない福岡在住の醤油ソムリエが開発に携わった五島産の魚醤は、
ナンプラーなどの一般的なものと比べてくせが少なく、冷奴に合わせてもおいしく頂ける。
五島産椿で出来た「椿酵母」を入れることで、魚の分解が早くなり旨味も凝縮されるそうだ。

海老と香り野菜のアジアン風プレート

海老と香り野菜のアジアン風プレート

材料

材料 2人分

エビ
10〜15尾
ピーマン(緑・赤)
各2個
セロリ
1本
新ショウガ
2かけ

A(アジアンソース)
 ナンプラー、醤油
各大さじ1
 砂糖
大さじ1/2
 酒
大さじ2

ピーナッツ・塩・片栗粉・サラダ油
各適宜

レシピ

1. エビは背腸をとり、殻を剥く。片栗粉と水でさっと洗い、水気を切る。
2. セロリは筋をとって繊維に沿って細切りにする。
ピーマンは縦に細切りにする
3. フライパンにサラダ油を熱し、ピーマン、セロリを強火でさっと炒めて
野菜の水分が出てきたら取り出す。
4. 同じフライパンに油を多めに熱し、エビ、生姜のすりおろしを加えてエビを泳がせるように炒め、エビに火が通ったら合わせておいたAをじゅわ〜っとかける。
5. 炒めて取り出しておいた野菜を戻し入れ、炒め合わせ、
最後に生姜の千切り、セロリの葉を加えてさっと混ぜる
6. プレートにご飯と一緒に盛り、砕いたピーナッツをトッピングする

【たべごころ】9月5日放送 レシピおさらい

    産地・製造元

  • 北伊醤油
    北伊醤油

    〒819-1332 福岡県糸島市志摩船越84
    電話番号:092-328-2204

    ●醤油プリン6個入 1,860円(税込)

  • 五島の椿株式会社
    五島の椿株式会社

    〒852-0002 長崎県五島市中央町1-17
    電話番号:0959-76-3330

    ●五島の魚醤・醤油麹 ●五島の魚醤・米麹
    小売価格:150ml 850円(税抜)
    販売時期:2020年10月

  • 福萬醤油
    福萬醤油

    〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3丁目6−9
    電話番号:092-718-0588

    ●ヨーグルトにかけるスイーツ醤油 864円(税込)
    ●塩分0%仕込み醤油 ソイゼロスプレー 864円(税込)