たべごころ

Instagram

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

Facebook Twitter Instagram
食人ごころ
11月7日の放送内容

根菜とグリルチキンのデトックス

行楽の季節…今回コウケンテツさんが提案するのはお家でも行楽気分を味わえる「秋味サンド」だ。
美味しいだけでなく、デトックス効果も期待できそうな秋の食材を、ソフトなフランスパンにたっぷり詰める。
具材のチキンはカレー粉やヨーグルトでタンドールチキン風にグリル。
デトックス効果が期待される根菜類はラタトゥイユ風に、
そして紫キャベツの酢漬けやレタス、青じそ…と味と食感を幾重にも重ねる。
ヨーグルトソースでさっぱりと仕上げたサンドで、健康や美に磨きをかけてはいかが?

おススメの逸品を紹介する‘Today’sChoice’は、
養豚が盛んな佐賀県太良町のお肉のプロが作る無添加のハム・ソーセージを紹介する。

根菜とグリルチキンのデトックスサンド

根菜とグリルチキンのデトックスサンド

材料

材料 2人分

パン(ソフトフランスなど)
2つ

○スパイシーヨーグルトグリルチキン(作りやすい分量)
 鶏もも肉にんじ
1枚
 ヨーグルト
大さじ4本
 トマトケチャップ
大さじ3
 生姜のすりおろし
1かけ
 塩
小さじ2/3
 カレー粉
大さじ2
 にんにくのすりおろし
1/3かけ
 オリーブオイル
大さじ2

○根菜のラタトゥイユ風(作りやすい分量)
 レンコンの薄切り
60g
 ごぼうのささがき
80g
 玉ねぎ
1/4個
 ミニトマト
8個
 塩、醤油
各適宜
 カレー粉、ガラムマサラト
少々

○紫キャベツの甘酢漬け
 紫キャベツの葉
2枚
 砂糖
小さじ1
 酢
大さじ1

パンに塗るソース(A)
 マヨネーズ、水切りヨーグルト
各大さじ1

 オリーブオイル、レタス、青じその葉、仕上げのヨーグルト、
ガラムマサラ、黒胡椒
各適宜

レシピ

1. 鶏肉は横に半分に切り、フォークで数カ所を刺し、スパイシーグリルチキンのマリネ液を混ぜて漬け込みマリネしておく。
2. 紫キャベツは塩もみをして水気を絞り、砂糖、酢で和えておく。
3. レンコンは食べやすい大きさに切る。ごぼうはササがきに。玉ねぎは薄切りに。
4. フライパンにオリーブオイルを熱し、根菜と玉ねぎをしんなりと炒める。しんなりして甘味が出てきたら半分に切ったミニトマトと塩を加えて炒める。ミニトマトが柔らかくなったら、火を止めて醤油、カレー粉、ガラムマサラで調味する。
5. 1の鶏肉はグリルでこんがりと焼く。焼き上がったら、食べやすい大きさに切り粗熱をとる。
6. パンに切り込みを入れ、Aを塗り、レタス、青じその葉、5のチキン、4のラタトゥイユ、紫キャベツの甘酢漬けを挟む。
7. 仕上げにお好みでヨーグルト・ガラムマサラ・黒胡椒。

    産地・製造元

  • 田嶋畜産(シャルキュティエ田嶋)
    田嶋畜産(シャルキュティエ田嶋)

    佐賀県藤津郡太良町多良1071−1

    ●スペアリブベーコン 希少部位のため受注生産
     8〜900gブロック 5000円(税・送料込み)

    ●無添加プレーンウインナー
     5本110g 540円(税込・送料別)

     *無添加商品は、現在8種類 出荷量も年々増加している

    お問合せ お求めは田嶋畜産ホームページのオンラインショップから
    『シャルキュティエ田嶋』https://www.tajimaham.net

    田嶋畜産 検索