たべごころ

Instagram

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

Facebook Twitter Instagram
食人ごころ
12月26日の放送内容

年越しそばメシ

年越しそばをB級グルメの「ソバめし」風に仕上げて令和2年を締めくくる。
本来中華麺をソースで味付けするところ、コウケンテツさんは和の食材である
「茹でそば」を短めに刻んでこんがりと焼き色を付け、甘辛の鶏そぼろで味付ける。
トッピングの目玉焼きと共に頂いた後、昆布とイリコの出汁スープをで
「ひつまぶし」風に味変すると、まるで一流料亭のような上品な味わいだ。
生活様式が一変した本年を振り返り、しみじみと味わおう。

Today’sChoiceは佐賀県白石町の「しろいし牛」を紹介。
ヨーロッパの店の様にオシャレな精肉店では、父が育てたしろいし牛を販売しており、
希少部位やビール付けなどアレンジビーフを購入できる。

そばメシ!年越しあっさりバージョン

そばメシ!年越しあっさりバージョン

材料

材料 2人分

茹でそば
2玉
ごはん
150g
白菜の葉
2枚
三つ葉
2株

○鶏そぼろ
 鶏ひき肉(モモ)
200g
 醤油、酒、みりん
各大さじ2
 砂糖
大さじ1

○特製和風スープ
 煮干しと昆布の出汁
3カップ
 椎茸(薄切り)
1枚
 塩、醤油
各適宜

2個
サラダ油、糸唐辛子、万能ネギの小口切り、ゆず
各適宜

レシピ

1. 鶏そぼろを作る。フライパンにそぼろの材料を入れて火にかけて、ポロポロになるまで炒める。
2. 茹でそば、白菜、三つ葉は粗く刻む。フライパンにサラダ油を熱し、刻んだ茹でそばを強火でこんがり焼き付ける。焼き目がついたら、ごはんを加えほぐすように炒める。さらに1のそぼろを加えて炒める。全体が馴染んだら、白菜を加えてさっと炒め、醤油で味をととのえる。火を止めて、刻んだ三つ葉を加えさっと合わす。
3. 小鍋に煮干しだしを温め、薄切りにした椎茸を加え、塩、醤油で調味する。
4. フライパンにサラダ油を熱し、こんがり目玉焼きを2つ作る。
5. 器に鶏そばめしを盛り、刻んだネギ、目玉焼きをのせる。糸唐辛子をのせ、ゆずの皮を散らす。別器に和風スープを注ぎ、ネギを散らして添える。

    産地・製造元

  • TOMMY BEEF
    TOMMY BEEF

    佐賀県杵島郡白石町福富3806
    0952−48−0005

    ●しろいし牛と季節野菜のチーズバーガー 
     一番人気のランチメニュー フリットセット1250円(税別)

    ●味付けビーフマリネ 300g 2100円
     *4種の味:赤ワイン・ビール・塩麹&日本酒・ビネガー

    お問合せ 0952−48−0005
    オンラインショップからもお取り寄せ可能
    TOMMYBEEF 検索