タダイマ!│月~金 ごご1時55分

【特集】34年の歴史に幕 八幡東区の人気惣菜店の最後の日

グルメ

北九州市八幡東区で65年の歴史を持つ「リバーサイド荒生田(あろうだ)」

26もの商店が連なる、昔ながらの商店街。
ここで、連日賑わいを見せるお店が今回の舞台となる。

創業34年「弁当と総菜のてんろく」
看板に掲げる弁当と惣菜は、冷凍食品や既製品を一切使用せず、イチから手作りする。
それも従業員7人全員が女性。味は正真正銘「おふくろの味」だ。

この人気店が、12月25日に34年の歴史に幕を下ろした。
最後の「てんろく」の一日に密着取材した。

◆弁当・惣菜の天六/北九州市八幡東区高見2-7-5