タダイマ!│月~金 ごご1時55分

【特集】78歳のひとり暮らしを楽しむ料理家・村上洋子 元気のレシピ

おすすめ情報 家事 話題・人

78歳のひとり暮らしはシンプルライフ!

無駄なものをそぎ落とし、好きなものだけに囲まれて暮らす。シンプルライフの極意とは?作り置きと電子レンジを使った超簡単なヘルシー料理も伝授していただきました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数々のベストセラー料理本を出版している福岡市在住の料理研究家・村上祥子(さちこ)さん。現在78歳。子供たちはすでに独立し、6年前にご主人に先立たれ、独りで暮らしています。しかし、今でもパワー全開!その秘訣は「シンプルライフ」。かつて家族5人で使っていた部屋に置いていた家具は処分し、壁をとりはらい大広間に。洋服も30着だけと最小限にとどめながら、抑えた色合い、ワンポイントでオシャレを楽しむんだとか。そして、健康維持のために、一日一万歩歩くことと、寝室にあるトランポリンで100回飛び跳ねることを心掛けています。高齢になると複数の部屋で多くの物を管理する事が難しくなるため、1つの空間にコンパクト&シンプルにまとめることで、楽して生活ができるようになるそうです。


◆ムラカミアソシエーツ/福岡市中央区御所ヶ谷

☆書籍「78歳のひとり暮らし」・・・1,600円(税別)
 書店にて発売中

78歳の気になる食事は?

心掛けていることは、ぬか床・甘酒・豆乳ヨーグルトなどの発酵食で腸内環境を整えること。好きなものを栄養バランスを考えて「腹八分目」の量で一日三食しっかり食べること。これが村上流78歳おひとり様の食事です。

おひとり様におすすめ!「1人分冷凍パック」

1人分のお料理を作るのが面倒…という方におすすめなのが村上さん考案の「1人分冷凍パック」。肉や魚などタンパク質を50g、好きな刻み野菜100g合わせて150gをフリージングパックに入れて冷凍します。1人分の冷凍パックを耐熱容器に入れ、電子レンジで温めるだけで温野菜のサラダや野菜たっぷりの豚汁に変身。レンジ調理は栄養素を逃さずヘルシーな上、火も使わないので高齢者でも安心。アレンジ次第で料理の幅も広がる「1人分冷凍パック」。まさにおひとり様にうってつけの保存&調理法ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
村上さんのひとり暮らしの極意は、自分の気に入っているものを集めて、自分が快適な空間を作ること。そして三食おいしく食べて、好きなことをすること。そうすれば、また明日を元気に迎えることができる!村上さんの実践する「食べ力」はまさに生き方の栄養学です。