和田明日香のア・レシピ

和田明日香のア・レシピ

土曜 17:00
番組SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

番組概要

料理家・和田明日香が、九州各地や家庭に残る「食の知恵」を再発見!
九州の気鋭の料理人たちも登場。意外な食材の組み合わせや調理法など、お店クオリティのアイデアを惜しみなく披露し、家庭でもできる美味しい料理を紹介します。

和田明日香のア・レシピの人気コーナー「もぐもぐレシピ」

今まで、ちょっと苦手な食べ物でも子供がモリモリ食べられる我が家のアイデアレシピを紹介してきました。そこに、新しいトピックが追加!その名も「おてつだいKids」。
「調味料の分量を軽量スプーンで必ず量る!」などの毎日欠かさない決まったお手伝いや、「ドキドキしながら慎重に包丁を握った」というような初めての挑戦!を募集しています。
食べ終わったあとに食器を洗う子もいるのかな?!みんなのお手伝い、見せてね~。
お名前、動画、(お写真も可)、説明分を添えてTwitterまたはInstagramよりご応募ください。DMにてご連絡お待ちしています。

採用された方には、久原本家ららぽーと福岡店から商品の詰め合わせをプレゼントします。

今回の放送内容

とりで(砦)ひつまぶし

材料

鶏もも肉
2枚
A
大さじ2
A
小さじ1/2
A砂糖
小さじ1/2
Aマヨネーズ
大さじ1
片栗粉
大さじ1
米油
大さじ2
B醤油
大さじ2
Bみりん
大さじ2
B砂糖
大さじ1
ごはん
1.5合分
みつば
10g

トッピング

刻み海苔
適量
小ねぎ(小口切り)
適量
みょうが(小口切り)
適量
カリカリ梅
適量
ラーメンスナック
適量
柚子胡椒(※今回は「茅乃舎 青柚子胡椒 60g入」を使用)
適量

だし

だしパック(茅乃舎だし)
1パック
2カップ

作り方

1.鶏もも肉は筋や軟骨を取りのぞき、厚みのあるところに包丁を入れて厚みを均等にして、フォークでさして数カ所穴をあける。
2.1をボウルに入れてAを順に揉み込み、10分おいたら、片栗粉を加えて揉み込む。Bをあわせて混ぜる。
3.フライパンに米油を広げ、1の肉の皮目を下にしておいてから火にかける(皮を縮ませないためのコールドスタート)。しっかり焼き色がついたら上下を返して裏面も焼く(キッチンペーパーで油をふきとりながら焼く)。
4.両面こんがりと色づいたら、Bを加えてタレを煮詰め、絡めながら仕上げる。まな板にあげて粗熱をとりつつ肉汁を休ませてから、食べやすく切る。
5.お皿にごはんを盛り、3の鶏肉とみつばを砦のように高さを出して盛り付ける。トッピングやお出汁を用意し、好き好きに味を変えながら食べる。

きらすまめし


橋本屋 大分県臼杵市
佐藤勤さん 裕子さん

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2022.05.14
  • グルメ
  • テレビ

出演者

和田明日香
東京都出身。3児の母。 料理愛好家・平野レミの次男と結婚後、修行を重ね、食育インストラクターの資格を取得。 各メディアでのオリジナルレシピ紹介、企業へのレシピ提供など、料理家とし ての活動のほか、各地での講演会、 コラム執筆、CM出演など、幅広く活動する。 2018年、ベストマザー賞を受賞。 著書に『ほったらかしレシピ』『10年かかって地味ごはん。』 『子どもは相棒悩まない子育て』など。
土居祥平
福岡県直方出身。(株)ワタナベエンターテインメント九州事業本部所属 お笑いコンビ「土居上野」のツッコミ担当。
テレビやラジオにてマルチに活躍しており、大のラーメン好き。
自身のインスタグラムで「土居麺本」と称して、美味しい福岡ラーメンを発信。

関連キーワード

番組
SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube