WDSF Breaking for Gold World Series in北九州

WDSF Breaking for Gold World Series in北九州

2023年2月25日(土)午後3時30分
RKB製作/TBS系列全国28局ネット

番組概要

2024年パリ五輪の追加種目に正式採用され、今注目のダンススポーツ「ブレイキン」。

このブレイキンの世界大会、「WDSF Breaking for Gold World Series」(ブレイキン・フォー・ゴールド・ワールドシリーズ 以下 BfG WS)が2023年2月、日本で初めて北九州市で開催される事が決定しました。

BfG WSは世界ランキングのポイントが最も多く得られる大会で、世界ランキング上位者はパリ五輪出場権を獲得するための大会「オリンピック・クオリファイア・シリーズ(OQS)
」へ進む事が出来ます。

パリ五輪を目指す世界トップレベルの選手が各国から男女約200名が、北九州市に集結します。パリ五輪へ近づくのは誰なのか、熱い戦いが予想されます。

放送日時

2023年2月25日(土)午後3時30分
RKB製作/TBS系列全国28局ネット

出演者

岡村隆史

とにかく凄いものが日本で見られる。世界のブレイキン、ビデオで擦り切れるほど見てきました。それが生で見られるのは幸せに思います。スケジュールが許す限り駆けつけて応援したい。
自分も体が動くようにしておきたい。選手の皆様頑張ってください!
三浦大知

今回の大会、番組に参加させて頂ける事本当に光栄に思います。日本のブレイキンの選手は凄まじいレベルの方がたくさんいます。その方々のブレイキンが世界中で大きく取り上げられたり、世界に羽ばたいていくんだと思うと1ダンサーとしてワクワクしています。
小さな頃からダンスを通じて色々な人と繋がってきて色々な事を表現してきたつもりです。「ダンス愛」をもってこの大会を皆さんと一緒に盛り上げたいです。

世界で活躍する日本人選手

B-BOY

Shigekix

2002年3月11日生まれ 大阪府出身
国際大会で46度の優勝
世界最大級の国際大会を史上最年少で優勝するなど日本ブレイキン界のトップシーンを走る
趣味は絵を描くこと
TOA

1998年9月28日生まれ 京都府出身
普段はテーマパークでパフォーマーとしても働く「二足のわらじ」
着実に成長を遂げ、2年連続で全日本選手権準優勝
銭湯に入るのがリラックス法
ISSIN

2005年5月1日生まれ 岡山県出身
現役高校生
体のあらゆる部分を使って回るダイナミックなダンスが持ち味
パリ五輪は「目指さないのはめちゃくちゃもったいない、世界中の人が知っているし
お世話になった人に恩返しするためには一番の舞台」と意気込む

B-GIRL

AMI

1998年12月11日生まれ 埼玉県出身
世界最大級の国際大会、女子の部門の初代女王
姉のAYUも日本代表候補選手として活躍
パリ五輪金メダルに最も近い存在
AYUMI

1983年6月22日生まれ 京都府出身
38歳で世界一に輝いた遅咲きのダンサー
パリ五輪時には41歳の「アラフォーの星」
英会話やダンススクールの講師も務める
Riko

2007年3月28日生まれ 沖縄県出身
現役高校生
ユースの大会で輝かしい成績を収め、日本代表の強化選手にも選出
友人に誘われダンススタジオに体験に行ったことからのめり込む
日課は自宅での体幹トレーニング

大会概要

大会名
WDSF Breaking for Gold World Series in北九州
日程
2023年2月24日(金)~2月25日(土)
会場
西日本総合展示場 新館 福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目8-1
主催
公益社団法人日本ダンススポーツ連盟(JDSF)RKB毎日放送株式会社
共催
福岡県、北九州市
公認
世界ダンススポーツ連盟(WDSF)
主管
公益社団法人日本ダンススポーツ連盟(JDSF)
公益社団法人日本ダンススポーツ連盟(JDSF)ブレイクダンス本部

●公式サイト
https://breaking.jdsf.jp/
https://www.jdsfbreaking.com/

●公式Instagram
https://www.instagram.com/jdsf_breaking/

チケット情報

チケットは近日発売予定
Tticket sales coming soon !
※随時、情報を更新します