9月12日(水) 午後7時~

一の仕事に百のストーリー
~いのちつなぐ、動物飼育員の世界~

九州から全国、さらには「世界」を意識して活動をしている九州人の情熱的な活動に密着するシリーズ企画「一の仕事に百のストーリー」。
一つの人の願いから「ある職業」を徹底的に掘り下げ、その職業の知られざる一面に迫る。今回は、「動物飼育員」の世界を特集する。

福岡県大牟田市にある開園77年の「大牟田市動物園」。ここを舞台に4人の飼育員にカメラが密着する。
母親代わりにと「母役」を買って出る男性飼育員の奮闘ぶりを追いかける。
2016年に起きた熊本地震。熊本市動物園も被害を受け、大牟田動物園にはユキヒョウが避難してきた。これまでの過ごしていた猛獣舎は壊滅的で地震とその後の環境の変化に戸惑うユキヒョウに心砕いて対応する飼育員にも密着する。
大牟田動物園は業界内外から注目の小さな動物園だ。その理由は「未来型飼育法」への挑戦だ。
”麻酔を使わない採血”では日本初症例を何例も達成。さらに動物本来の機能を引き出す”行動展示”にも取り組む。
キリンで未来型飼育に取り組む飼育員にも密着。
何かを変えたい、何かを届けたい…情熱を注ぐ仕事の裏には人それぞれの強い願いがあった。

出演者

コンバット満
佐藤巧アナウンサー