PageTopButton

池尻和佳子のトコワカ

番組概要

RKBアナウンサーである池尻和佳子が、各地で活躍する起業家、アーティスト、経済界の方々など様々な分野の方々をスタジオに招き、熱いトークセッションをおこないます。「TOKOWAKA=常若(トコワカ)」というタイトルは、日本古来の言葉である「ヤマトコトバ」で循環を意味します。このトークセッションが皆様の心の中で循環され、活気あるより良い世の中になることを目指します!

次回の放送内容

池尻和佳子のトコワカ▼自社トラックからCO2削減…西田商運(株)の世界

番組内容
1968年、1台のトラックから運送事業を始めた西田商運。
現在は自社倉庫を持ちチルド配送業務など、約170台のトラックを保有する事業へ拡大しました。
約24年前、次世代へ良い環境を残したいという思いから「バイオディーゼル燃料」の開発・製造をはじめ、現在では豚骨ラーメンの廃油からも精製しています。
実験を続けてこられた背景や、現在バイオディーゼル燃料で走っている「あまてらす鉄道」について伺いました。


出演者
西田商運(株)代表取締役会長 西田眞壽美さん


制作
RKB毎日放送


おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

今回の放送内容

#256 学校法人嶋田学園飯塚高等学校 常務理事 嶋田 吉朗さん

江戸時代から福岡県・飯塚にルーツがある嶋田家。
学校法人 嶋田学園 飯塚高等学校は、GLI(グローバル、ローカル、インディビジュアル)に基づく教育活動を推し進め、2023年には福岡県の私立高校で初めて「ユネスコスクール」認定校となりました。
多様な言語や国籍の生徒が在籍する飯塚高校では、個性を尊重し可能性を伸ばす9つのコースやユニークな部活動などがあり、数々のメディアでも取り上げられています。

番組SNSfacebook
;