RKBアナウンサー

プロフィール

冨士原 圭希

冨士原 圭希Fujihara Tamaki
  • Twitter
  • Instagram

出身地
千葉県野田市
誕生日
1998年3月20日
趣味・特技
趣味 映画、テレビ、ラジオ、仏像鑑賞
特技 啖呵売(物を売るための口上。立板に水の話芸に憧れて)

担当番組

テレビ タダイマ!
月~金曜 15:40
金曜 9:55
ラジオ カリメン
火~金曜 21:00
ラジオ 土曜 de R。
土曜 13:00
土曜 17:20

日曜劇場『オールドルーキー』

火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』7月5日(火)よる10時スタート!

アナウンサーをめざしたきっかけ
大学でアナウンス講座を受けたこと。講師は元NHKの宮川俊二さん。宮川先生から一言「キミ、アナウンサー向いてるんじゃない?」。向いていたかはわかりませんが、この言葉が今でも私の屋台骨です。
アナウンサーになっていなかったら・・・
映画スタッフ、いいですね。教員、いいですね。コラムニスト、いいですね。タラレバは続くよ、どこまでも。
好きな映画
『男はつらいよ』『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』『007カジノロワイヤル』『シン・ウルトラマン』
私、実は○○なんです
私、実は綺麗好きなんです。休みの日は基本掃除をしています。ただ、整理は苦手です。複雑ですね。
私のリフレッシュ術
深夜徘徊。自宅の周りをぐーるぐる。不審者かな?いえいえ、心の整理をしてるんです。
ちょっと自慢したいこと
色が白いこと。美白男子はウケが良いそうです。人によっては、その限りではありません。
子どものころは・・・
時代劇が好きでした。破れ傘刀舟がお気に入り。話が合う友達がいたかはヒミツ。
学生時代熱中していたこと
寅さんロケ地を巡る。チェックのスーツに身を包み、映画と同じ画角でパシャリ。なにせ50作ありますから、日本全国にロケ地があるのです。
わたしのトリセツ
社交的ではありませんが、ひとりぼっちは嫌います。こだわりの強い方ですが、人の意見は気にします。なんだか面倒くさいですね。矛盾してたっていいじゃないか、人間だもの。たまを。
最後に意気込みを一言
毎日が試行錯誤です。錯誤多めに試行しているので、お見苦しいことも多いかと思います。器用な方ではないですから、ほんのり温かく、お見守りください。頑張ります。

アナウンサー・気象キャスター・スナッピー