サンデーウォッチ

サンデーウォッチ

日曜 10:30

番組概要

福岡をウォッチ まちは希望にあふれている
エリアの最大関心事、エリアのニュースを視聴者とわかりやすく理解していく番組。
福岡・九州の元気は、企業や団体の活躍にあり!その魅力を徹底取材。

かつての宿敵、有原航平投手のホークス入団会見!&石川柊太が元AKB48と結婚!

かつての宿敵、有原航平投手のホークス入団会見!&石川柊太が元AKB48と結婚!

かつての宿敵、有原航平投手を獲得

2020年オフに日本ハムファイターズからメジャーに移籍し、今シーズンからホークスでプレーする有原航平投手の入団会見が行われました。
(有原投手)福岡に来て、ソフトバンクホークスに入団することが出来て嬉しく思っています。

——2020年以来の日本球界復帰となった有原航平投手(30)。新しい背番号は17です。
有原投手は日本ハム時代の2019年に自己最多の15勝を挙げて最多勝を獲得。2020年オフにメジャーリーグのレンジャーズに移籍しました。
メジャーでの登板は右肩手術の影響もあり2年間で15試合にとどまったものの、ホークスでは先発ローテの一角として活躍が期待されます。

(有原投手)色んな球種を使って球数を少なくしながら長いイニングを投げるのが僕の強みというか仕事だと思っているので、ルーキーの様な気持ちでガムシャラにやるので目標は全然考えてないです。とにかく優勝に貢献できるように1年間投げる。それだけです。

不安材料があるとすればココだけ!

(井口アナ)改めて有原投手のプロフィールをご紹介します。
2014年にドラフト1位で早稲田大学から日本ハムに入団。2019年には15勝を挙げ最多勝も獲得しました。そして2020年オフにメジャーに行って右肩手術の影響もあり2年間で15試合の登板だけなんです。
(浜名千広)そこがチョット心配なところです。今回いいピッチャーが入ってきたんですけどね、心配は肩だけです。本人も会見で言っていたように、キャンプ初日か二日目にはブルペンに入るということですが、そこで本当に肩の不安がなく投げられるのかどうか。腕がしっかり振れているのかをしっかり見たいと思います。そこからのスタートだと思います。
ホークスの大型補強の中で有原投手自身も“拾ってくれた恩”もあるでしょう。
本人以外の人間は肩の状態が本当に良いのかどうかが分からないですから、投げている姿を見ればすぐに分かることですので、そこが不安なく投げられるのであれば二桁勝利は普通に出来るピッチャーです。力はありますから。
(井口アナ)その当たりはキャンプで注目してください。

それからおめでたいニュースがホークスから入ってきました。

石川投手、正真正銘のアイドルファンの称号!

石川柊太投手が1月24日に結婚したことが分かりました。お相手はAKB48でも活躍していた大場美奈さんです。
(山根小雪)いやぁびっくりしました。石川柊太投手といえばももクロ推しじゃないですか!有名ですよね。本当にアイドルと結婚するんだって思いましたし、真のアイドルファンだということを改めて再認識しました。
(井口アナ)これも力に変えて活躍を期待しています!

今年の宮崎キャンプは特に面白い!

そして2月1日からホークスの宮崎春期キャンプが始まります。今年もA組・B組は宮崎、C組はファーム施設のタマスタ筑後で行われます。まずA組の顔ぶれから見ていきましょう。
ピッチャーは東浜投手や石川投手といった実績組。それから今季から先発に挑戦します藤井投手や森投手もA組に入りました。さらには新戦力も有原投手・オスナ投手・ガンケル投手なども順当にA組です。
(浜名千広)特にその中でも先発ローテーション争いは面白い!毎年キャンプと言えば3人~4人が先発に決まっていて、残りの3枠くらい、5人目6人目を誰がやるかを競っていくという感じですが、今年は昨年までの実績を考慮しながらまず9人〔東浜・石川・板東・藤井・ガンケル・森・有原・和田・大関〕での争いになります。もし既に4人くらいが先発投手に当確していたらその4人は開幕までに調整していけば良いんですけど今年の場合はそうじゃない。開幕ローテを取りに行かなければいけないので、キャンプやオープン戦をマイペースでは出来ない。結果と内容でしっかりアピールしなければいけないんです。そこが厳しいからこそ面白い。そういう点で言えば東浜投手や石川投手もそうですし、去年頑張った板東投手や大関投手、和田投手も今年から先発に転向する森投手や藤井投手もそうです。
今までのキャンプだと自分が先発ローテーションに入ると決まっていればマイペースで出来るモノの、すぐに競争で入れ替わるというのが今までにない面白さです。野手の横一線の競い合いは良くあるんですけど、先発投手の横一線というのはほとんどないですからね。
そういう今年の面白さがありますからキャンプで注目してください。
(井口アナ)大混戦ですからね。そして野手にも目を向けましょう。野手も主力は順当にA組に入りました。その中に新外国人選手のアストゥディーヨ選手やホーキンス選手の名前もあります。

レギュラーはほぼ決まっています!by浜名千広

(浜名千広)藤本監督が今シーズンのレギュラーは今の時点では白紙でキャンプをスタートすると言っていますが、今年の場合はほぼ決まっています。まだ僕の口からは言わないですけどね。そうなると今年唯一空いている激戦区がファーストです。ファーストだけはし烈な争いです。
(井口アナ)中村晃選手は実績充分でしょ。
(浜名千広)実績は充分ですけど、ここ何年間は本来のバッティングが出来ていない部分で中村選手の今年は野球人生が懸かっていると言ってもいいぐらいの年齢にもなってきましたからね。もちろんココでレギュラーが獲れたらずっといけます。去年までの打撃成績だと代わりがいっぱいいるということになりますから。
あとは右打者の大砲ですね。若い選手が出てきて欲しい事を考えると正木選手やリチャード選手、野村大樹選手と外国人選手です。
(井口アナ)特に注目する右の大砲はだれですか?
(浜名千広)今年は正木選手です。外野手登録なんですが彼は久々に右打者でレギュラーがとれそうな選手だと思ってみています。正直、今のホークスの顔ぶれで外野手として勝負するのは難しいです。2023年にレギュラーをとれるとしたらファーストなんです。入っていける隙があるとすればファースト。右打者としてのパンチ力と選球眼も良いです。2ストライクに追い込まれてからの打率というのも凄く良いですから、今回のキャンプでは注目していきたいところですね。

カト淳の言い鷹放題!

石川柊太投手の結婚発表がとてもめでたいなぁ~。おめでとうございます。
石川投手っていつも福岡の芸人さんと一緒にいるイメージで、天神でばったり会った時も芸人さんと歩いていました(笑)。本人に聞くと合鍵も渡しているって言っていて、浮いた話が全くきこえてこない選手なんです(笑)。
ただ今回の結婚発表を受けて色々推測してみると、大場美奈ちゃんって“めんたいぴりり”の舞台に出てるやーん!ってことはそれにも出ている芸人さんが間を繋いだゴールインって推測出来ちゃうやーん!!あくまでも憶測だけど多分そうでしょ(笑)。

THE WRITER

加藤淳也(カト淳)
加藤淳也(カト淳)
  • Twitter
  • Instagram
ラジオパーソナリティー&リポーター&時々テレビ(笑)出演し、麺と音楽と野球と映画を探求するのが趣味の中年期おじさん。子供の頃から番組を編集したり文字におこして分析しながら観ていた変わり者。

日曜劇場『Get Ready!』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

出演者

MC
武田伊央
(RKBアナウンサー)
ニュースキャスター
坂田周大
(RKBアナウンサー)
スポーツキャスター
井口謙
(RKBアナウンサー)
気象&中継
龍山康朗
(気象予報士)

コメンテーター

元村有希子
(毎日新聞社論説副委員長)
山根小雪
(日経エネルギーNEXT編集長)
浜崎陽一郎
(体育会系経営者)
小宮のりこ
(シティ情報ふくおか編集長)
三好剛平
(三声舎)

コーナー紹介

カイシャテインメント

人口550万人。企業数14万5千社 “商都・福岡”にはまだまだ私たちが知らない自慢の「企業」「商品」「人」が山ほどあった!! そこには衝撃の真実も!!
福岡のヒット商品!ヒットビジネス!ヒット企業の裏側を気持ちよく見せていく!!
家族が一緒に楽しめる「福岡企業の密着バラエティ」。

3分でわかる福岡の1週間 『福岡3ミニッツ!』

1週間のニュースをまとめてわかりやすく伝えるコーナー
坂田周大ANが1週間のエリアのニュースを振り返り、解説していきます。
MC武田は、ニュースの矛盾点、今後の捜査の動向、裁判の注目点など気になるポイントを鋭く指摘しながらコメンテーターとともに掛け合っていきます。

「スポーツウォッチ」エリアスポーツを中心に!ネタによっては全国モノも積極的に! 

井口謙ANがエリアのスポーツを熱くお伝えします。
解説者も交え、最新のスポーツ情報、試合結果、特集などを展開。

天気&中継日曜日のAM・エリアの今を生中継+最新のニュース 

天気予報は外から展開。今のまちの雰囲気と現在の空模様をお伝えします。
日曜日らしく、賑わっているイベント会場や新しくオープンした施設、季節を感じることができるスポットから中継します。

関連キーワード

番組SNS

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
番組
SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook