PageTopButton

さあ、1年を美味しく食べて締めくくろう!「くうてんみんなで忘新年会/くうてんご褒美ディナー」

暮らしグルメ

UMAGA

やっとコロナ禍から抜け出した感のある2023年。「今年こそ、みんなで忘新年会を開くぞ!」と意気込んでいる人も多いのではないでしょうか? また、最近はがんばった自分にと1年の締めくくりに「ご褒美ディナー」を楽しむ人も増えています。どっちにしよう? いえいえどちらも楽しみましょう! 「シティダイニングくうてん」の各店には飲み放題付きやこの時期だけの宴会コース、贅沢な食材を堪能できるラグジュアリーメニューが大充実していますよ。今回は「ご褒美ディナー」にふさわしい注目メニューをチェックしてきました。

いいお肉の美味しさに浸れる「人形町今半」の「特上ロース一口ステーキ」

※施設より提供

“ちょっと贅沢なディナー”と聞いて「やっぱりお肉じゃない?」と思った肉食系のアナタにオススメしたいのが「人形町今半」(シティダイニングくうてん9階)の「特上ロース一口ステーキ」(4,950円)です。「人形町今半」自慢の黒毛和牛を使ったステーキは口の中で溶けていくような美味しさ。ぜひ、すき焼と共に贅を尽くしたディナーを楽しみましょう。

海の贅沢食材を天ぷらで!「銀座 天一」の「豪華絢爛天丼」

※施設より提供

「銀座 天一」(シティダイニングくうてん9階)からはその名もズバリ「豪華絢爛天丼」(6,380円)が登場します。使われているのはタラバガニや才マキ海老(=車海老)など、海の豪華食材。口に入れると、衣の中に閉じ込められた食材の香りと旨味が弾けるように広がり、「海老はもちろん、カニの天ぷらもすごい!」と新たな美味しさに開眼できること間違いなしです。

旬の牡蠣を中華で楽しめる「四川飯店」の「宮保牡蠣」

※施設より提供

今が旬のプリップリの牡蠣をカリッと揚げ、甘酸っぱいピリ辛ソースと合わせた「四川飯店」(シティダイニングくうてん10階)の「宮保牡蠣」(牡蠣の唐辛子炒め・2,800円)も絶品! 口に入れると熱々で濃厚な牡蠣のエキスが広がり、口福感が押し寄せます。赤や黄色のパプリカ、緑のアスパラガスと美しい彩りもグッド!

ひとりでまるごと1個頬張る幸せ。「トクトク」の「ウニイクラ焼きおにぎり」

※施設より提供

魚料理をたっぷりと楽しんだ後、シメにこんな贅沢おにぎりはいかがでしょう? 「トクトク」(シティダイニングくうてん10階)の「ウニイクラ焼きおにぎり」(1,100円)は、通常人気メニューとなっている「ウニ焼きおにぎり」にイクラを加えたこの時期だけのスペシャルメニュー。海苔から溢れんばかりに乗ったイクラと濃厚なウニの美味しさを独り占めしちゃいましょう。

1日5組限定。「抹茶カフェ ハチ」の「アフタヌーンティー」

※施設より提供

友人や家族、大好きな人たちと1年を振り返りながらゆったりとアフタヌーンティーを楽しむ時間も素敵です。「抹茶カフェ ハチ」では平日15:00から18:00の間、1日5組限定で「アフタヌーンティー」(2,970円※注文は2名~、12月22日(金)までの提供)を楽しめます。プリンやロールケーキ、チーズケーキ、カヌレなど魅惑の抹茶スイーツをたっぷりと満喫しましょう。

そのほか各店にはこの時期だけの宴会コースも充実。他愛のないおしゃべりを楽しみながら、1年を振り返る幸せな時間を「シティダイニングくうてん」で過ごしてみては?

この記事はJR博多シティの提供でお届けしました。

店舗名:シティダイニングくうてん
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9F・10F
電話番号:092-431-8484 アミュプラザ博多インフォメーション(10:00~20:00)
営業時間:11:00~22:00(最大~24:00)※店舗により異なる
定休日:施設に準ずる
URL:https://www.jrhakatacity.com/kooten/

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

この記事を書いたひと

UMAGA

homePagefacebookyoutubexinstagram

魅力的な福岡の食文化をもっと楽しんでいただくためのバイブルとして、厳選した信頼性のある情報を毎日更新中。