PageTopButton

女の子の初節句、ひな人形の相場はいくら?いつまでに買うべき?

マイモ

女の子の節句であるひな祭りには、子どもの健やかな成長を願ってひな人形を飾る風習があります。男雛と女雛だけのものから、豪華な段飾りまでさまざまなものがありますが、価格の相場はどのくらいなのでしょうか?近年人気のコンパクトタイプのひな人形など、生活スタイルに合わせた最近のトレンドやお得な購入方法などをご紹介します。

ひな人形にはどんな種類があるの?価格帯は?

【画像出典元】「mao-stock.adobe.com」

ひな人形の種類は大きく分けて「衣装着(いしょうぎ)人形」と「木目込み(きめこみ)人形」に分かれます。ひな人形の価格は、人形の種類に加えて、セットになっている人形の数や大きさ、衣装の素材や道具の種類などで決まります。

「衣装着人形」とは人形の頭がついた胴体に着物を着せつけたものです。何枚も着物を重ねるので、豪華な印象になります。価格の相場は、男雛と女雛の親王飾りの場合5~12万円、三人官女までの三段飾りで8~20万円、本格的な15人の人形を飾る七段飾りで20~50万円程度です。

「木目込み人形」は、桐と糊を混ぜた桐塑(とうそ)という粘土で作った胴体に筋目を入れ、布地を入れ込むことで仕立てた人形です。丸みのある形になるため、かわいらしい人形になります。木目込み人形の価格の相場は、衣装着人形より少し安く、親王飾りで3~10万円、段飾りでも14~20万円程度です。

衣装着人形も木目込み人形も、人形作家の名前が入ったものや有名メーカーのものは少し高額になります。

コンパクトでオシャレなひな人形も人気

【画像出典元】「株式会社MONOCO 公式HP

以前は豪華な七段飾りのひな人形を飾るのが主流でしたが、家の広さなどの関係で最近では親王飾りや三人官女までの五人飾りのものが多くなりました。また、狭い場所でも飾れるよう、コンパクトなサイズのひな人形も人気です。

収納場所もひな人形選びのポイントになっており、人形を飾る台の中にすべての道具を収納できる「収納飾り」や、ガラスやアクリルケースの中に人形を固定し、そのまま飾れる「ケース飾り」も注目されています。

赤やピンクの鮮やかな色合いが一般的だった衣装の色も、近年のひな人形では変化しています。洋風のインテリアの部屋に飾りやすいモダンなデザインのものも増えており、落ちついた色味のものやモノトーンを基調にしたものなど、ナチュラルな色のものが人気です。

ひな人形の買い時は?お得な買い方はある?

【画像出典元】「kai-stock.adobe.com」

子どもの成長を願って飾るひな人形。できればよいものを手に入れたいですね。限られた予算の中で気にいったものを購入する方法はあるのでしょうか。

ひな人形は期間も数量も限定して販売されるので、多くの種類を見ながら希望のものを選ぶためには、早めに動くのが一番のポイントです。ひな人形の販売期間は11月~2月中旬が一般的。百貨店や玩具店などのひな人形コーナーや、大手人形メーカーが開催する展示会などを早めにチェックして探してみましょう。特に展示会ではひな人形を割引価格で販売していることもあります。

もし、販売期間を逃してしまったら、玩具問屋や節句人形大手メーカーの直営店に行ってみるのもおすすめです。直営店では通年でひな人形を販売しています。展示が終わった人形を割引価格で販売していることもあり、高額な作家のひな人形をお得に手に入れられることもあります。

初節句にかかる費用は?

【画像出典元】「kai-stock.adobe.com」

初節句のお祝いはひな人形を飾って終わりではありません。株式会社ベビーカレンダーが行った調査によると、初節句のお祝いで食事会や記念写真の撮影などを行った人も多く、費用はひな人形代、食事代、衣装代、写真撮影代などをあわせ10~20万円ほどかかったという人が最も多くなりました。

一般的に、ひな人形は母親の実家が費用を負担することも多いため、そのお礼として、おじいちゃんやおばあちゃんを呼んで食事会をするのもいいですね。購入したお人形と子どもの成長を一緒に楽しむ機会になれば、思い出に残る楽しい時間を過ごせます。

おすすめのコンパクトタイプのひな人形

ここからは、人気のコンパクトタイプのひな人形をいくつかご紹介します。いずれも40~50cmほどのスペースがあれば飾れるサイズになっています。

江戸木目込の「プレミアム親王飾り」|柿沼人形|宝想雛

【画像出典元】「株式会社MONOCO 公式HP

飾り舞台に人形や道具をすべて収納できるコンパクトさで人気の木目込み人形です。リビングやダイニングのカウンターなどにもぴったりのサイズなのも人気のポイント。男雛は立ち姿で女雛は座り姿という組み合わせも他にはあまりなく、表情も豊かなひな人形です。

価格:19万6350円(税込)

ことの木製ひな人形 つるし飾り NP平台

【画像出典元】「手づくり工房KOTO 公式HP

優しい曲線と、天然木の温もりが特徴のひな人形。お人形も道具もすべて天然木のみで作られており、積み木のように子どもが遊べるひな人形になっています。毎年一緒に飾る楽しみもできますね。

価格:4万7000円(税込)

ひな人形 きめこみ人形 栞 幸一光

【画像出典元】「人形の館石倉 公式HP

ひな人形のブランドとしても知られる「幸一光」作の木目込み人形です。木目込み人形には珍しくガラス目になっており、ふっくらしたお顔に親しみやすい表情でお部屋に優しい雰囲気を演出してくれます。

価格:10万7000円(税込)

※ご紹介したひな人形は完売していることもあります。

子どもの成長を願うひな祭り。ひな人形を飾ってお祝いするなど、日本の伝統的な風習として大切にしつつ、今の暮らしにあった祝い方をしたいですね。子どもが成長したとき、自分のためにいろいろ考えて選んでくれたことを感じられるようなひな人形を探して、家族の思い出いっぱいのひな祭りにしてください。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」

この記事を書いたひと

マイモ

homePagefacebookx

今話題のお金に関するトピックから「くらし」の情報まで、ちょっとおトクでスマートなライフスタイルのヒントになるコンテンツを毎日お届けしています。