PageTopButton

国産小麦と自家製酵母を使った手作りパンがズラリ

UMAGA

西鉄電車で天神から3つ目の高宮駅。その前を走る通称5号線とも呼ばれる高宮通り添いには新旧の商店が点在し、昔ながらの駅前商店街の風情が残っています。そんな駅前の一角で、通りからも店内がよく見えるガラス張りのパン屋が「ブランジェ カイチ」です。高宮駅の反対側にあった古民家の店舗から2020年に駅チカの立地に移転してから立ち寄りやすくなり、ひっきりなしに客が訪れる人気店です。

カイチ_店内1

白を基調にした店内は、壁に沿って設えられたL字形の棚にズラリとパンが並んでいます。オーナーシェフの二日市祐也さんによると、ライ麦以外はすべて国産小麦を使用。自家製酵母で長時間熟成発酵させ、しっとりモチモチとした食感に仕上げています。

カイチ_店内2

パンのバリエーションは実に豊富で、オープン以来の人気商品「角食」(食パン)をはじめ、バゲットなどのハード系、様々な具材を入れた惣菜パン、菓子パン、サンドイッチなどなど。あんこやカスタードクリーム、ハムなどの具材もすべて手作りで、どれを買おうか目移りしてしまいます。

カイチ_パン1 カイチ_パン2

二日市さんに人気のパンを尋ねると、ナンバー1は「牛すじカレーパン」(280円)とのこと。外側をカリカリに揚げたパンの中には、国産和牛のスジをトロトロになるまで煮込んだオリジナルのカレーが。数種類のスパイスの香りと、野菜の甘みが広がります。
また、同じ牛スジを使いながら、和風テイストに仕上げたのが「牛すじ煮込みパン」(259円)。コンニャクやゴボウ、ニンジンなどを甘辛く醤油とみりんで炊いた牛すじ煮込みは、特に男性に人気が高いそうです。

カイチ_パン2 カイチ_パン4

おやつ代わりになる菓子パンも、いろいろと揃っています。「ミニレーズンパン」(216円)は、ヨーグルトで仕込んだ生地とプリプリのレーズンの相性が抜群です。
また、この日は限定メニューの「塩メロンパン」(259円)も並んでいたので、すかさずゲット。甘いメロンパンに有塩バターがじわっと染みて、こちらもクセになりそうな美味しさです。

カイチ_店内3 カイチ_パン5

さらに、店内の一角にコーナーを設け、ドイツの伝統的なクリスマス菓子「シュトーレン」を通年販売しています。ナッツとドライフルーツがたっぷり詰まったプレーンをはじめ、マロンやピスタチオといった定番から、季節の食材を使った限定商品まで多彩なラインアップ。また、シュトーレン専門店「Harmonier(ハルモニア)」としてネット販売も行っていますので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

カイチ_外観
店舗名:Boulanger Kaiti(ブランジェ カイチ)
ジャンル:パン
住所:福岡市南区高宮3-7-4アキヤマビル1F
電話番号:092-526-1888
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定
メニュー:もっちり塩チーズパン140円、ハニートースト151円、クロワッサン172円、バゲット(小)183円~、牛すじ煮込みパン259円、牛すじカレーパン280円、明太フランス280円、プレーンシュトーレン(ハーフ)729円・(ホール)1,458円
URL:https://boulangerkaiti.com

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」

この記事を書いたひと

UMAGA

homePagefacebookyoutubexinstagram

魅力的な福岡の食文化をもっと楽しんでいただくためのバイブルとして、厳選した信頼性のある情報を毎日更新中。