世界一の九州が始まる!

世界一の九州が始まる!

日曜 10:15
  • Facebook

番組概要

九州で、情熱を傾け、挑戦する人たち。
命をつなぐ食の生産者、伝統工芸に新しい技術や素材を組み合わせる工芸家、若きクリエーター、最先端技術に挑む企業技術者や町工場、世界記録に挑むアスリート、人気ショップやイベントの仕掛け人、巨大建設物のプロジェクトリーダー・・・。
さまざまなジャンルで、「世界一」「オンリーワン」と誇ることの出来る九州の魅力を紹介します。

次回の放送予告

カラフル!魔法の粉でキレイにおいしく

主に九州産の野菜・果物・穀物を、用途に応じた加工(カット・ペースト・乾燥・粉末)で商品化する村ネットワーク。特に粉末製造を得意とし、各野菜の切り方や乾燥温度、摩擦熱を極限まで抑えて挽くことで、旬の野菜が持つ素材の味・色・栄養成分を保ちながら製粉することができる。この粉末の事業は、常務の應和春香さん(36歳)に任された。應和さんは、地元の料理研究家とレシピの作成に着手。さらに海外輸出にもチャレンジ。野菜の可能性にかける大分の企業を紹介する。

今回の放送内容

「純な寝具」でぐっすり!

福岡県うきは市の龍宮株式会社が手掛ける「パシーマ」は、医療用に用いられる脱脂綿とガーゼで作られた寝具。徹底的に不純物を排除することにこだわった、「赤ちゃんが舐めても安心」がうたい文句の「純な寝具」だ。

戦後の衣料品が不足した時代、家庭の布団綿から糸を作る会社として始まった龍宮は、その後医療用の脱脂綿、ガーゼを手掛けるようになる。60歳を過ぎて病気がちになった創業者が「快適な睡眠こそ健康の基本」と清潔で快適な寝具の開発に没頭。傷口に直接つける清潔で無害な脱脂綿以上に安全なものはない、と脱脂綿を寝具にすることを考え、10年の歳月をかけて寝具「パシーマ」の原形を考案したという。

原料である綿の精錬、洗浄にこだわり、徹底的に不純物を排除したパシーマは、肌に心地よく、吸水性、吸湿性、保温性に優れ、軽くて暖かい。また丸洗い可能だ。

パシーマは今、寝具にとどまらず、日用品やベビー用品など様々な商品を展開。また現在、フランスで商品モニターが行われ、海外進出も視野に入れている。
安全、快適を追求し続ける「純な寝具」パシーマ、そのこだわりに迫る。

■取材先
会社名:龍宮株式会社
住所:福岡県うきは市吉井町新治278
TEL:0943-75-3148
HP:https://pasima.com/

 

取材後記

個人的なことで恐縮ですが、年のせいか、最近眠りが浅く夜中によく目が覚める……。そんな悩みがあり、快眠グッズを漁っていた時に出会ったのが「パシーマ」でした。福岡の会社だと知ったのはだいぶ後のこと。製品の理念や製造の裏側が知りたい!と思ったのが取材のきっかけです。誠実に作られた製品だと取材の過程で思いましたが、ぶっちゃけ、ビジュアルは少々垢抜けない。そのため、「フランスじゃ売れないよ」とフランス向け製品はデザイナーが入り、ちょっと洒落たデザインになっています。「日本でもこれ売ってくださいよ~売れますよ~」と社長に言うと、「余計なものは極力加えたくないので」デザインのために余計なものを加えるのが嫌だし、価格も上げたくない、とおっしゃる。パシーマ、本当に誠実な良い商品です。

担当:RKB毎日放送/里山 千恵美

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容