ニュースの必須アイテム|アナウンサーコラム

ニュースの必須アイテム|アナウンサーコラム

テレビニュースに出演の際、前日からソワソワする。いや、前週からすでに。なぜこんなにも緊張するのだろう。
主な受け持ちであるラジオの生放送だと語彙力、表現力に気を使う。深く掘り下げる感じ。一方、テレビの場合は、払う注意も全方位。言葉も時間も正確に原稿を読む。さらに加わるのは視覚的な配慮だ。

前日、夜更かしはしない。しかも禁酒。頭髪がはねていないか。顔色は悪くないか、化粧は濃くないか(要は自信がないのだ)。
派手過ぎず地味過ぎず、季節やニュースに合った装いかどうか。東京の番組では演出でカジュアル化を進めているのかキャスターがボーダーニットでニュースを読んでいることもあるが、そこは真似しない。

下読みは一生懸命。時間を何度も確認。ある日の昼ニュース。水をテーマにした展覧会のニュースをお伝えする際、鮮やかなブルーのインナーを着ていて、心の中で小さくガッツボーズ。
誰も気づかないであろうから、完全な自己満足だ。

もう一つ警戒すべき事案に直面。加齢のため指先が乾燥するようになった。原稿がうまくめくれず、不自然な間が生じたことがある。
潤いを与えるハンドクリームがニュースの必須アイテムになるとは。若い時の想像を超える今日この頃。

7月1日(金)毎日新聞掲載



下田文代
RKBアナウンサー。 福岡県春日市。
担当番組:仲谷一志・下田文代のよなおし堂下田文代 リーダーズストーリーAnamo

金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE