西南学院プレゼンツ お話アカデミー 舞台裏ing

「お話アカデミー朗読会」レッスン中!

「お話アカデミー朗読会」レッスン中!

3月1日(土)の「お話アカデミー朗読会」にむけて、子ども達とアナウンサーとのレッスンが続きます。
今日は西南学院小学校井本良々さんと、福岡市立多々良小学校の京極あかりさんの二人が授業のあとRKBのスタジオに入り、録音しながらの練習です。

スタジオの二人。落ち着いているし、楽しそうです^^

空き時間には、宿題かな?さすがですね^^(井本さん)

池尻アナとパチリ。あこがれちゃいますよね~^^

龍山アナも見に来てくれました!

田中みずき、池尻、石田、宮脇各アナウンサーと一緒に「青い鳥」では二人の息もぴったりで、池尻アナからも「二人の声が揃って、ホントにいいよね!」
まるで本当のきょうだいみたいです。
宮脇アナの声色変化?がユーモラスで、和やかに進んでいきます。石田アナ(今日は田中友英アナの代役です)の甘いトーンの朗読はやはり素敵ですね。

京極さんのソロは「白い花」。
かなり難しい作品ですが、声色を使い分け、表情ゆたかに、間もかなり工夫しています。
田中みずきアナからも「2回目でこんなに良くなるなんて!ずいぶん、練習したんだね~」
京極さんも「読んでて、楽しいです。」と頼もしい言葉が出ました^^

田中みずきアナから、本番で使う本の作り方を教えてもらいました。

音響さんも入ってミーティング。

井本さんのソロ「ずーっとずっとだいすきだよ」。
先週、安田さんに習ったことを相当、練習してきたようです。しっかり修正ができていて、作品を自分のものにし始めているようです。
田中みずきアナも「もしかしたら、もう教えることがないかな~^^;」。
二人とも、みずき先生^^のお墨付きをもらってさらに自信を深めたようです^^
この調子でさらに仕上げていって、楽しく本番を迎えられますように!

【西南学院プレゼンツ・お話アカデミー朗読会】
平成26年3月1日(土)午後2時~4時(予定)
午後2時~4時(予定)西南学院大学チャペルにて。
アナウンサーと、この二人の朗読をお楽しみに。西南学院大学ハンドベルクワイアの演奏もあります。
応募と詳しい内容は、RKBのホームページをご覧ください。
>> 応募はこちら
ご希望の方800名をご招待いたします。(応募多数の場合は抽選となります)

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

バックナンバー