西南学院プレゼンツ お話アカデミー 舞台裏ing

「RKBお話アカデミー(福岡・佐賀大会)」二次審査会開催!

「RKBお話アカデミー(福岡・佐賀大会)」二次審査会開催!

2014年8月17日・24日

880名もの応募者の中から、一次審査を通過した「精鋭たち」が集まり、福岡地区と北九州地区別々に二次審査を行いました。
8月17日(日)が北九州市の「新小倉ビル」で61名、8月24日(日)がRKB放送会館で349名の参加です。
今回子ども達は、アナウンサーが見ている目の前で音読をしなければなりません^^;
とっても緊張するはずなのですが、一次審査を通過しただけあって、どの子も意外なほど落ち着いています。
恐らくお家で、お母さんやお父さんと作品をしっかり読み込んで、表現を工夫してきたのでしょう。いろんな読みの個性がありました。また、それだけに、アナウンサーからのアドバイスも、よく理解できているようです。
これを通過すると、10月19日の「RKBラジオまつり会場」での「福岡・佐賀地区決勝大会」に出場となります!
また、福岡会場には西南学院大学の学生スタッフ14名がスタッフとして参加、受付・会場内の誘導、審査の流れを説明するなど、一日中頑張りました。みんなで協力して、子ども達が力を出せるように、はじける笑顔で子ども達のサポート役をつとめました。

厳正なる審査の結果、9月上旬に二次審査通過者53名に郵送でお知らせしました。残念ながら今回は通過されなかった方も、次の機会にぜひまたチャレンジしてくださいね!

審査の模様(櫻井アナ・本庄アナ)

審査の模様(服部アナ・田中みずきアナ)

学生スタッフによる「本日の流れ」説明

武田アナによる「音読教室」

審査の模様(服部アナ・芽野アナ)

坂田アナによる「音読教室」(北九州会場)

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

バックナンバー