福岡市科学館で「第2回 みんなのSDGs展~こどもFUKUOKA未来博~」が開催中。2月27日まで

福岡市科学館で「第2回 みんなのSDGs展~こどもFUKUOKA未来博~」が開催中。2月27日まで

2022年2月5日(土)から27日(日)まで、福岡市科学館(中央区六本松)で「第2回 みんなのSDGs展~こどもFUKUOKA未来博~」が開かれています。大人も子どもも入場は無料。本展を主催する一般社団法人福岡SDGs協会の代表理事・髙木正太郎さんに会場を案内していただきました。


髙木さん:写真右側

「SDGsクエスト」に挑戦!

会場に展示されたパネルをヒントに、クロスワードパズルを完成させる「SDGsクエスト」。対象は小学校高学年以上が対象で、もちろん大人もいっしょに楽しめます。

SDGsで定められた17のゴールごとにまとめられたパネルを読みながら、回答用紙に答えを記入。クイズ感覚で会場を周り、解き終わった頃にはSDGsの基本がマスターできるという、遊びながら学べる参加型の企画なんです。

ちなみに、これらのパネルの原稿はすべて髙木さんが執筆。「今までの熱い思いを詰め込みました」と髙木さん。ランドセルのリサイクルや食品ロスといった身近なテーマが取り上げられている、パネル下の「ワンポイント」部分が特におすすめだそうです。

主催者代表・髙木さんにインタビュー

一般社団法人福岡SDGs協会の代表理事を務める髙木さんは、そもそもなぜSDGsの事業に興味を持ったのでしょうか。事業に掛ける想いと取り組みについてお話を伺いました。

髙木さん 今日は代表という肩書きですが、普段は映像制作の会社を経営しています。SDGsの思想が世界的に広がりを見せるなか、福岡でも地に足をつけて活動する機会をつくりたいという思いがあり、福岡青年会議所のつながりを生かして2020年7月に「一般社団法人福岡SDGs協会」を立ち上げました。

昔から子どもが好きで、仕事とは別の形で福岡のまちのため、こどもたちのためになることを模索する中で、SDGsに出会い、この考えを今のこどもたちに伝えたいと有志のメンバーを募って講演やセミナー、ワークショップといった活動を始めました。

福岡市内の小学校をまわるなかで感じたことは、「今の時代に生きる子どもたちは、昔とは環境がまったく違う」ということ。私たちがこれまで大切にしてきた日本の風習や文化もきちんと伝えたい。それは、ものを大切にしなさい、食べ物を粗末にしてはいけません、だれにでも優しく接しなさい、困っている人がいれば助けようなど、SDGsの考えの一部は「古き良き日本」では当たり前だったことです。

時代は日々変化しているため、古き良き日本に戻ることが目的ではありません。これからのニューノーマルな時代に、誰もが多様性を受け入れ自由にのびのびと生活できるようにSDGsの考えである「経済」「環境」「社会」がバランスよく調和できる大人になってほしいです。

SDGsには17の明確なゴールがあります。これから先に大切にすべきことを体系的に伝えられるようになったと実感しています。
日々の生活がもっと豊かになったり、社会とつながるきっかけになったり。SDGsは遠い世界の思想ではなく、私たちの暮らしのすぐそばにある身近な存在なんです。

海のゴミがアートに変わる?!

海に捨てられていたさまざまな形・大きさのゴミは、実はかなり芸術的?! 工作スペースでは無料でアート体験ができます。

大人も楽しめる低学年用パネル

小学校低学年向けには円谷プロによる「かいじゅうステップSDGs大作戦」の展示パネルを用意。自然環境や社会活動にまつわるかいじゅうもいて、「なかなか奥が深い」とハマる大人もいるそうです。

ここだけの名作に出会える「レヴェチ美術展」
「株式会社ふくしごと」が展開するアートプロジェクト「HIBIGEI ART&DESIGN」関連の作品をはじめ、会場限定のアート作品が展示・販売されています。

リサイクルピアノの展示

会場に展示されたリサイクルピアノは誰でも演奏OK。リサイクルでよみがえった美しい音色に、ぜひ耳を傾けてみてください。

生ごみをたい肥に変える「LFCコンポスト」

福岡市を拠点に活動する「ローカルフードサイクリング株式会社」の商品「LFCコンポスト」を展示。生ごみを土に混ぜ、自然の力でたい肥をつくります。食の循環をつなぐ発想がSDGsで急速に広がりを見せ、メディアにも数多く取り上げられています。

フロアの「SDGsすごろく」にも注目を

入口の床にはSDGsの17個のゴールを描いた「SDGsすごろく」が。サイコロも用意され、ワークショップなどに使われるようです。

たくさんの企業やグループの想いが詰まったSDGs展。ぜひ気軽に会場に足を運んでください!

開催概要

タイトル
第2回 みんなのSDGs展~こどもFUKUOKA未来博~
日時
2022年2月5日(土)~27日(日) 10:00~17:00
※火曜日休館
場所
「福岡市科学館」3階 企画展示室
料金
無料
参加
予約不要。ワークショップのみ要予約
主催
一般社団法人福岡SDGs協会
協力
福岡市科学館、RKB毎日放送株式会社、かいじゅうステップSDGs大作戦
後援
福岡市教育委員会、福岡県教育委員会

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE