PageTopButton

ホークス柳田に20号アーチ飛び出すも4位楽天に惜敗

楽天6‐4ソフトバンク(10日PayPayドーム)

4位楽天とのゲーム差は試合前で2.5。重要な試合の先発マウンドを託された板東がいきなり楽天打線につかまる。2回途中4失点で降板し、役割を果たせない。

反撃したいホークスは5点を追う3回、甲斐のタイムリー2ベースで4点差とすると、その後三森のタイムリーでさらに1点を奪う。続くキャプテン柳田は節目の20号2ランホームラン。ホークスが1点差に詰め寄る。

7回には1アウト2塁と一打同点の場面で柳田に打席がまわる。あと少しでホームランという大きな当たりを放つものの、相手の好守にも阻まれ、センターフライ。絶好の機会をものにできない。楽天に敗れ、ゲーム差は1.5に縮まった。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」
radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」