PageTopButton

Backlogユーザーグループが開催する「Backlog World 2023」基調講演に倉貫義人氏が登壇決定

暮らしビジネス

PR TIMES

(株)ヌーラボ
株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本正徳、以下 ヌーラボ)が提供しているプロジェクト管理・タスク管理ツール「Backlog」のユーザーコミュニティ「JBUG(Japan Backlog User Group/ジェイバグ)」が主催するプロジェクトマネジメントに関するイベントの全国版「Backlog World 2023」(以下、本イベント)は、基調講演に「人が増えても速くならない」等の著書を持つ倉貫義人氏の登壇が決定しました。併せてその他、5名のセッションも情報を公開しました。 ※イベント公式サイト:https://backlogworld.info/



基調講演「不確実な世界で成果をあげる ~変化を抱擁するアジャイル思考」


株式会社ソニックガーデン 代表取締役社長 倉貫義人(くらぬきよしひと)氏
大手SIerにて経験を積んだのち、社内ベンチャーを立ち上げる。2011年にMBOを行い、株式会社ソニックガーデンを設立。月額定額&成果契約で顧問サービスを提供する「納品のない受託開発」を展開。全社員リモートワーク、オフィスの撤廃、管理のない会社経営など新しい取り組みも行っている。著書に『人が増えても速くならない』『ザッソウ 結果を出すチームの習慣』『「納品」をなくせばうまくいく』など。ブログ https://kuranuki.sonicgarden.jp/

基調講演概要
現代のプロジェクトでは、予測困難な変化の中で、いかに成果をあげていくかが問われています。変化をないものとするのではなく、いかに変化に適応しながら最大限の成果を残せるよう取り組み続けていく必要があります。本セッションでは、そのためのアジャイル思考によるマネジメントのポイントをお伝えします。

倉貫氏 コメント

プロジェクトマネジメントに携わる皆さんにとって、お役に立てる発表になるよう頑張ります。そして私にとって初めてのBacklog Worldを楽しみたいと思います。よろしくお願いします。

その他、講演について


基調講演の他、5名の方の講演について情報を公開しています。(敬称略)
・「kintone SIerが使うBacklog管理術」株式会社ジョイゾー/大竹 遼
・「元発電所設計者からみたBacklogについて」北海道ガス株式会社/峠 幸寛
・「フルリモート開発チームが挑む新規事業開発」リコーITソリューションズ株式会社/茶屋 彰仁
・「Backlog APIと生成系AIで考える課題優先度」株式会社Fusic/清家 史郎
・「心が折れそうになった時に大切にしていること(仮)」株式会社ドリーム・アーツ/清水 健一

本イベントの概要


日時:2023年12月9日(土)10:00~
場所:福岡ファッションビル(福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目10-19)
参加費:一般参加チケット1,000円、懇親会付きチケット3,500円
主催:JBUG(Japan Backlog User Group)
後援:株式会社ヌーラボ
公式サイト:https://backlogworld.info/
参加申し込み:https://jbug.connpass.com/event/297765/

JBUG(Japan Backlog User Group)とは


Backlogユーザーによるコミュニティです。プロジェクト管理は、全ての業種/職種において必須のスキルである一方、そのノウハウが学べる場はあまり多くないことから「プロジェクト管理」「仕事のうまい進め方」に関する知識やテクニック、ノウハウを学び合うことをねらいとして、発足したコミュニティです。

これまで全国15箇所、累計100回を超えるユーザー主体のイベントが行われ、のべ2,500名を超える方に参加いただきました。
JBUG connpassサイト:https://jbug.connpass.com/

「“進んでるね!”で、チームは進む。」プロジェクト管理ツール「Backlog」について



・Backlog サービスページ:https://backlog.com

「Backlog」は、3つの強みを有するプロジェクト管理・タスク管理ツールです。
 1. 業界・業種を問わずお使いいただける親しみやすいデザインと操作性
 2. タスク管理のみならず、Wiki、Git、ガントチャートなどの豊富な機能がオールインワン
 3. 人数無制限のため、価格を気にせずチームメンバーを招待可能

2005年のリリース以降、多くのチームのコラボレーション促進に貢献してきました。現在、クラウド版 / オンプレミス版の2種類を提供し、世界で110万人以上のユーザーにお使いいただいています。

・導入事例はこちらから:https://nulab.com/ja/customers/category/service/backlog/

ヌーラボが提供するサービスについて



ヌーラボは、プロジェクト管理・タスク管理ツール「Backlog」、オンライン作図ツール「Cacoo」、ビジネスチャットツール「Typetalk」、組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高めるための「Nulab Pass」を開発・提供しています。

・プロジェクト管理・タスク管理ツール「Backlog」:https://backlog.com
・オンライン作図ツール「Cacoo」:https://cacoo.com
・ビジネスチャットツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com
・組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高める「Nulab Pass」:https://nulab.com/ja/nulabpass

株式会社ヌーラボについて



※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

この記事を書いたひと

PR TIMES

homePage

上場企業の43.52%(1,680社/3,860社)が利用する現在シェアNo.1のプレスリリース配信代行サービス。

ビジネス

もっと見る