PageTopButton

第2回現役ドラフトホークス水谷選手が日本ハムへ

スポーツ野球

出場機会の少ない選手に活躍の場を与えるため去年導入された現役ドラフトが12月8日に行われ、ホークスの水谷瞬選手が日本ハムへ移籍が決まった。高卒5年目の水谷選手は、193センチの恵まれた体格と高い身体能力が武器の外野手。これまで1軍出場は一度もなかった。今季は2軍で83試合に出場し、打率2割5分9厘、4本塁打、35打点。

水谷瞬選手コメント

水谷瞬選手
「ホークスで活躍したかったという思いや寂しい気持ちがありますが、新しいチームで野球選手として成長するチャンスをいただいたと前向きに考えています。日本ハムは、自分と同世代の選手が主力として試合に出ている印象がありますので、チームに入ればやってやろうという気持ちが高まっていくと思います。これまで福岡のファンの皆さんにはたくさんの声援をいただきました。結果で応えられず申し訳ない気持ちがありますが、新しいチームで活躍できるよう頑張りますので、これからも見守っていただければ嬉しいです」

ホークスは日本ハム長谷川威展投手を獲得

ホークスは日本ハムの左ピッチャー長谷川威展投手を獲得した。長谷川投手はプロ2年目の24歳で今シーズンは9試合に登板していた。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう