たべごころ

終了番組
コウさん愛用!木の器工房を訪ねて「サーモンの北欧風スープ」

コウさん愛用!木の器工房を訪ねて「サーモンの北欧風スープ」

テーブルウエアから家具まで手掛ける糸島在住の木工作家酒井航さん。そのシンプルなフォルムで暮らしに馴染むデザインは、コウケンテツさんもお気に入りの作風だ。出会いは7年ほど前、お世話になった方から酒井さんの作ったロングプレートを頂いたことから。気に入って、それからお皿やコップなどをそろえていったそう。酒井さんの工房ダブルダブルファニチャーを訪ね、作品の魅力に迫ります。

そしてコウさんは、木の器をいかす料理 「サーモンの北欧風スープ」を作ります。作り方は、鍋にオリーブオイルを熱し、つぶしたにんにくをさっと炒め、玉ねぎ、ズッキーニ、セロリを加えじっくりと炒める。塩、砂糖、日本酒を加えて強火でアルコールを飛ばしながら煮詰め、水とローリエを加えてふたをして5分ほど煮る。軽く塩をしておいた鮭を加えて3~4分煮たら、セロリの葉を加えて火を止める。器に盛って、混ぜた生クリームとヨーグルトを乗せ、ハーブ、粗びき胡椒を散らせて完成‼

美味しいとしか言えないと酒井さん。手軽で簡単、素材の味をいかした絶品スープ‼

材料

材料 2人前
秋鮭の切り身
2切れ
玉ねぎ
1/2個
セロリ
1/3本
緑と黄のズッキーニ
各1/3本
ニンニク
1かけ
ローリエ
1枚
日本酒
1カップ
オリーブオイル
適宜
塩、粗挽き黒こしょう
各適宜
砂糖
小さじ1/2
ヨーグルト
(一晩水切りしたもの)
100g
生クリーム
大さじ2
好みのハーブ(ディルなど)
適宜

作り方

  1. 玉ねぎ、セロリ、2色のズッキーニは1〜2㎝角に切る。鍋にオリーブオイルを熱し、叩いて潰したにんにくをさっと炒め香りを移す。そこに玉ねぎ・セロリを加えてじっくりと炒める。玉ねぎの甘い香りがしてきたら、2色のズッキーニを加える。全体を合わせ日本酒とローリエを加えて強火でアルコールを飛ばしながら煮詰める。その間にシャケは食べやすい大きさに削ぐように切って、軽く塩をしておく。
  2. 1の鍋をある程度詰めたら(約3分)、水1.5カップと砂糖、塩を加え、蓋をして5分ほど煮る。
  3. シャケを加えて、塩で好みの味に調え、再度蓋をして中火で3〜4分ほど煮たら火を止める。
  4.  器に盛って、生クリームとヨーグルトを混ぜた合わせたソースのせ、ディル、粗びき黒こしょうを散らす。

産地・製造元

木の器
ダブルダブルファニチャー ショールーム&工房
福岡県糸島市志摩芥屋1−1フラワーセンター内
092−328−2010

・スープボウル ナチュラル
(白)9000円(税別)
(黒)11000円(税別)

・タンブラー  白・黒
1個6000円(税別)

・スープスプーン
2200円(税別)

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2021.09.11
  • グルメ
  • テレビ
2021.08.21
  • グルメ
  • テレビ