新1年生にランドセルカバー贈る~福岡・大野城市の10小学校に

この春小学校に入学する新1年生の交通事故を防ぐため、黄色のランドセルカバーが福岡県大野城市に贈られました。

6日午後、大野城市役所で開かれた贈呈式では、春日地区交通安全協会から井本宗司市長らに黄色のランドセルカバーが手渡されました。

大野城市内の小学校10校は、今月12日に入学式を迎える予定で、約1000人の新1年生にランドセルカバーがプレゼントされます。

●春日地区交通安全協会大野城支部 八尋隆義支部長
「新1年生は初めての通学路もあると思うので、身につけていって楽しく学校生活を続けてもらえればいいと思っている」

春日地区交通安全協会は、大野城市と春日市、那珂川市の新1年生の交通事故を防ぐため、20年以上前から黄色のランドセルカバーを贈っています。

火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE