PageTopButton

ついに、宿泊予約の受付がスタート! 【ザ・リッツ・カールトン福岡】

「ザ・リッツ・カールトン福岡」の全容が明らかに!

2023年6月21日(水)に、九州初上陸として誕生する「ザ・リッツ・カールトン福岡」。高さ111メートル、25階建ての福岡大名ガーデンシティ内に入居するこのホテルは、19階から23階に福岡市内を一望する147室のゲストルームと20室のスイートが用意されています。日本三大織物のひとつでもある「博多織」をはじめ、籃胎漆器(らんたいしっき)や久留米絣(くるめがすり)など福岡の伝統工芸品の“織り”という要素からインスピレーションを受けたデザインコンセプトのもと、室内は無垢の木を基調に、華美な装飾を極力おさえたミニマリズムのデザインを採用。福岡の伝統と国際都市らしい新旧が融合するゲストルームは、活気ある都会の中に隠れ家的な空間と快適さが共存しています。

ホテル全景(イメージ図)

客室予約も受付中

4月18日から予約受付がスタートした客室は、広さやベッドタイプ、眺望、さらにホテルの24階に位置する「ザ・リッツ・カールトン クラブ」(クラブルーム、スイートルームに宿泊のお客様が利用可能)の利用の有無などに合わせた、14タイプがスタンバイ。活気溢れる福岡の街並みを見渡す「福岡スカイライン」、大濠公園や舞鶴公園を臨み、春には桜が咲き、秋には紅葉が美しく彩り、季節の移ろいを感じられる「パークビュー」、また、博多湾のパノラマを楽しむ眺望で、湾の先に広がる能古島や海の中道の眺望が美しい「ベイビュー」など、福岡の美しい景色をご覧頂ける全室50㎡以上のくつろぎの空間となっています。

バーカウンターを備える「ザ・リッツ・カールトン クラブ」のラウンジ(イメージ図)

最上級のくつろぎを体感する「ザ・リッツ・カールトン スイート」

最上級の「ザ・リッツ・カールトン スイート」は、リビングルーム、ダイニングルーム、ベッドルーム、サービスキッチンから構成される188㎡の広さを備えた館内最大のスイートです。一歩中へ入ると、足元にはヘリンボーン模様のフローリングが設えられ、室内の壁やスペースには、福岡を代表する「小石原焼」や「上野焼」の器が飾られ、慎ましやかな和の要素を取り入れています。一方、パウダールームには、アートのような大胆な模様が美しい石材を使用しており、シンプルな客室にアクセントを添えます。132㎡のプレジデンシャル スイートにも、同じくダイニングテーブルやサービスキッチンが備えられており、客室内でプライベートなお食事もお楽しみいただけます。

50平米の客室の一例 (イメージ図)

開業を記念したスペシャルな宿泊プラン「Grand Opening Package - Unwind in Luxury」

さらに、6月の開業を記念した特別なプラン「Grand Opening Package - Unwind in Luxury」も販売スタート。このプランでは、大人2名様の2日間のご宿泊と滞在中のご朝食(2回)とディナー(1回)、スパ トリートメントが含まれた宿泊パッケージとなっています。

Grand Opening Package - Unwind in Luxury 概要
[販売期間] 2023年4月18日(火)~ 8月29日(火)
[宿泊期間] 2023年6月21日(水)~ 8月31日(木)
[客  室]プレミアムキング ベイビュー または プレミアムダブル ベイビュー
[ご朝食] 洋食レストラン「Viridis(ヴィリディス)」にて、ご朝食(滞在中2回)
[ご夕食] 洋食レストラン「Viridis(ヴィリディス)」にて5コースのご夕食(滞在中1回)
[SPA]ザ・リッツ・カールトン スパにて、英国スパブランドESPAのボディトリートメント 大人2名様 各60分
[特典]ウェルカムアメニティとしてザ・リッツ・カールトン シャンパンをプレゼント
[料金]2泊2名様でのご利用275,240円~ (サービス料・諸税込)

Information

施設名: ザ・リッツ・カールトン福岡
開業予定日: 2023 年 6 月 21 日(水)予定
所在地: 福岡県福岡市中央区大名 2-6-50 福岡大名ガーデンシティ
HP: https://www.ritzcarlton.com/en/hotels/japan/fukuoka
MAP:

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」

この記事を書いたひと

muto(ミュート)

homePagefacebookyoutubexinstagram

大人の好奇心を旅するwebマガジン。旅、グルメ、アート、インテリア、車、ファッション等の新着ライイフスタイル情報を毎日更新中!