PageTopButton

「山川穂高選手」の獲得に向けてホークスが本格調査~西武からFA権

スポーツ野球

西武からFA権を行使した山川穂高選手の獲得に向けてホークスが、本格的な調査を行うことが取材で分かりました。

「日本を代表するバッター」と評価

西武からFA権を行使した山川選手の獲得について15日、筑後のファーム施設で球団の三笠GMが取材に応じ「日本を代表する右バッターですし、実績のあるバッターであることは、まちがいないですが、不祥事で1年間ほとんど公式戦に出ていない所もあります。出場停止処分を受けた理由については球団独自の調査を進めて判断したい」と語りました。

長距離打者の補強を目指している

右の長距離打者の補強を目指しているホークスはパ・リーグホームラン3回、打点王に1回輝いている山川選手の獲得にむけて、これから本格的に動き出します。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう