PageTopButton

【ホークス契約更改】プロ初ホームランの野村大樹選手が“120万円アップ”の推定1070万円でサイン

スポーツ野球
ホークスの野村大樹選手が契約更改交渉に臨み、来シーズンは120万円アップの推定1070万円でサインした。


◆自己最多の41試合に出場した
野村大樹選手は今シーズン、自己最多の41試合に出場。打率は2割1分6厘で、プロ初ホームランも放った。来シーズンは、秋季キャンプで小久保監督からバッティングについてもらったアドバイスを基に取り組みたいと話した。


◆打球に角度をつけ、ミート率を上げる
主な内容は、▽スタンスをオープンにしすぎないようにすること、▽松田宣浩選手のようなバットを担ぐスタイルで打球に角度がつくようにすること、▽打率を上げるためにミート率をあげることなど。6年目となるシーズンへ向けて意気込みを語った。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

スポーツ

もっと見る