PageTopButton

【ソフトバンク】山川、完全アウェーの大ブーイング突き破る意地のセンター前

ソフトバンク山川が、FA移籍後初めてベルーナドームで安打を記録した。

<西武ーソフトバンク 12日 ベルーナドーム>

◆1・2打席は連続三振

西武からFA移籍した山川にとって、今季からベルーナドームは敵地も敵地の完全アウェー。1回表、2死2塁で1塁側から登場の山川に向けて、恐らくは観客席にいたのでは隣同士の話声すら聞こえないくらいの超特大ブーイングが、打席に向かう前、そして打席に入っても容赦なく浴びせられ、西武今井が1球投げるごとに場内に響き渡った。結果は山川が力みの入ったスイングで、第1打席、第2打席とも低めスライダーを空振り三振!

3打席目で中前打

しかし、山川にも意地がある。第3打席は6回表1死。今度は今井の投じた2球目を素直なセンター返し。勝手知ったるベルーナドームで、移籍後初安打を記録し、球場内は、ホークスファンの歓声とライオンズファンのブーイングが入り混じった異様な雰囲気と化した。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」
radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」