2023別府大分毎日マラソン

2023別府大分毎日マラソン

2023年2月5日(日) 11:50
特別協賛



特別協力



協賛







番組概要とみどころ

1952年に始まった別府大分毎日マラソンは、今回で71回目を迎えます。日本マラソン界の礎を築いた宗茂・猛兄弟やバルセロナ五輪銀メダリストの森下広一、男子マラソン元日本記録保持者の藤田敦史、かつて「最強の市民ランナー」と呼ばれた川内優輝など名ランナーたちが勝負を繰り広げてきた歴史と伝統の大会です。昨年行われた70回の記念大会では、トヨタ自動車の西山雄介が、2時間7分47秒の大会新記録で優勝し、世界陸上オレゴンの日本代表に選出されました。

今大会は、パリ五輪代表決定戦「MGC」への出場をかけたレースとなっています。また、世界陸上ブダペストと杭州アジア大会のマラソン日本代表の選考競技会も兼ねており、熱い戦いが予想されます。出場選手でただ一人、2時間6分台の自己ベストを持つヤクルトの小椋裕介は、優勝候補の一人。元日のニューイヤー駅伝で連覇を果たしたHondaからは、フィニッシュテープを切った木村慎がエントリー。3年ぶりに海外からの招待選手も出場します。さらに、青山学院大学から、“最強世代”とも呼ばれる4年生が参戦を表明。 “レジェンド”瀬古利彦氏、青山学院大学を率いる原晋監督らを解説に迎え、レースの模様を生中継でお届けします。

放送日時

2023年2月5日(日)ひる11時50分
テレビ TBS系列 全国28局ネット 生中継
ラジオ RKBラジオ/OBSラジオ 2局ネット 生中継

尚、「移動中継車や各拠点、フィニッシュ」の映像などをこのサイト内で生配信します。
テレビやラジオとマルチスクリーンでお楽しみください。

出演者

放送センター 解説

瀬古 利彦
日本陸連 ロードランニングコミッションリーダー
原 晋
青山学院大学 陸上競技部 長距離ブロック監督

第1移動車 解説

  • 河野 匡(日本陸連 ロードランニングコミッションディレクター)

フィニッシュ 解説

  • 坂口 泰(中国電力 陸上競技部 監督)