美味しい層を発掘!「ちぃず庵 糸」の「あずきホイップチーズケーキ」

美味しい層を発掘!「ちぃず庵 糸」の「あずきホイップチーズケーキ」

2021年5月に唐人町商店街の中にオープンしたチーズケーキ専門店「ちぃず庵 糸」。まるでプリンのようなボトルに入ったチーズケーキは、あまおうやいちじく、抹茶や黒みつきなこなど、和洋合わせてなんと13種類もの味が楽しめます。そして、中でも私のイチオシが、「繕(ぜん)」(500円)という名のあずきホイップチーズケーキです。

ちぃず庵糸あんホイップ

上品な小豆色のちりめんで包まれた蓋を開けると、中にはチーズケーキ・生クリーム・北海道十勝産の小豆のつぶあんの層が。ぐっとスプーンを差し込んで、3層を一度に口に運べば、まずその味のバランスの良さに驚かされます。チーズケーキはまろやかながらチーズがしっかりと感じられる濃厚な味で、塩気の効いたつぶあんと、軽い口当たりのホイップとのマリアージュが絶妙! どの層も一つひとつがすごく美味しいのに、全く喧嘩をすることなく一つのスイーツとして完成しているんです。

ちぃず庵糸商品アップ

このバランス、ただ者ではない……と思っていたところ、実はこの商品を開発したオーナーの山本英二さんは、週に一度は必ずあんぱんを食べるというほどのあんこ好きで、あんこの味にはかなりこだわりがあるとのこと。他のソースは奥様のあいさんが手がけていますが、こちらのあんこだけは英二さん自ら、何度も試作を繰り返し、チーズケーキとのバランスを考えながら開発したのだそう。やはりあんこ好きの方が作ったものは違います……!

ちぃず庵糸店内

そして、もうひとつのお気に入りの「絹(栗)」(550円)は、チーズケーキの上に選りすぐりの和栗と白あんを丹念に練り上げた栗ソースがとろーり。モンブラン風にしようか、和栗を使おうかとあれこれ試し、白あんとの配合などにもこだわって出来上がったという栗のソースは、まったりと濃厚な甘さがありながら、とても上品な味わいで、洋菓子好きにも和菓子好きにもおすすめです。

ちぃず庵糸栗

その他にも、レーズンを漬け込むラム酒の選定からこだわって一から手作りしたラムレーズンの入った「絢(あや)」(550円)、ダントツ人気だというシンプルな生クリームの「純(じゅん)」(500円)、レモンの酸味が濃厚なチーズケーキにぴったりの「繚(りょう)」(550円)など、さまざまな味が楽しめます。

「ちぃず庵 糸」のチーズケーキは、保存料や着色料は一切不使用。お店の名前の由来の一つでもある、新鮮な糸島産の牛乳「伊都物語」と卵をはじめ、北海道産クリームチーズと純生クリーム、白砂糖ではなくてんさい糖を使用するなど、一つひとつの素材にこだわって丁寧に作られたスイーツです。

土台となるチーズケーキは、チーズが大好きだというあいさんが、さまざまなチーズを食べ比べて産地や種類、配合などを何度も調整して作り上げたもの。スフレのようにふわりと軽い口当たりと、しっかりとチーズが感じられる濃厚な味わいが魅力です。店名から連想した十二単衣をイメージした色とりどりのソースも、すべて一から手作りしています。チーズケーキと合わせたときに一番美味しさを感じられる味を追求し、手に入るあらゆるフルーツや素材との組み合わせを試した中で、選び抜かれた精鋭フレーバーたちが並んでいるんです。

味の美味しさはもちろん、色とりどりのちりめんの蓋や水引といった、和テイストの上品なパッケージや、縁起の良い名前なども評判で、2個・4個・6個・12個と桐箱に入ったセットは贈り物としても人気が高いそう。先日はなんと5万円分もまとめて購入していった方もいらっしゃったのだとか。

ちぃず庵糸十二単糸
※店舗より提供

さらに最近では、色鮮やかなそのスタイルが注目され、アイドルグループの「推し活」用アイテムとしてもSNSで人気が高まっていて、近くでコンサートが行われる際などは、推しメンカラーを買いに来る方で賑わうという新しい現象が。華やかな見た目に惹かれて購入した方が、その味の虜になってオンラインでリピート注文されることも増え、全国にファンが広がっています。

ちぃず庵糸オーナー

人と人とのつながりの大切さを改めて感じる時期に生まれた「ちぃず庵 糸」。店名をはじめ、縁・絆・結など、それぞれ人と人との間をつなぐ「糸」の字を使った商品名には、山本さんの「遠くにいる方へ想いを届ける御縁になるように」という願いが込められています。
選ぶときも、食べているときもワクワクする美味しくてかわいいチーズケーキは、まだまだ気になるお味がたくさんあるので、全種制覇を目指してこれからも通いたいと思います!

店舗名:ちぃず庵 糸
ジャンル:スイーツ
住所:福岡市中央区唐人町1-4-13 モダンパラッツォ唐人町1F
電話番号:092-732-7909
営業時間:11:00~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日:月・火曜
席数:テーブル12席
メニュー:繕(ぜん/あずきホイップ)500円、絹(きぬ/くり)550円、絢(あや/ラムレーズン)550円、純(じゅん/生クリーム)500円、絆(きずな/2個セット)2,000円、縁(えん/4個セット3,000円、繋(つなぐ/4,500円)、十二単糸(じゅうにひとえ/12個セット)8,000円
URL:https://www.instagram.com/cheese.an.ito/

THE WRITER

魅力的な福岡の食文化をもっと楽しんでいただくためのバイブルとして、厳選した信頼性のある情報を毎日更新中。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE