九州・福岡のスタートアップ・ベンチャー企業の「発信力」を支援するプロジェクト 「REACH REACH FUKUOKA」を2社共同で設立 10月より、Fukuoka Growth Nextでプロジェクトを始動

九州・福岡のスタートアップ・ベンチャー企業の「発信力」を支援するプロジェクト 「REACH REACH FUKUOKA」を2社共同で設立 10月より、Fukuoka Growth Nextでプロジェクトを始動

RKB毎日放送株式会社と株式会社九州博報堂は、2社の共同事業として九州・福岡のスタートアップ・ベンチャー企業の発信力を支援する「REACH REACH FUKUOKA(リーチリーチふくおか)」を立ち上げました。

「REACH REACH」は関西のベンチャー企業の発信力を強化するためのサポートプロジェクトとして2021年1月にスタートした、株式会社毎日放送、株式会社博報堂(関西支社)、株式会社博報堂DYメディアパートナーズの3社の共同プロジェクトです。
REACH REACH公式HP:https://reachreach.net/

「REACH REACH FUKUOKA」は、関西エリアで培った「REACH REACH」のノウハウを、グループネットワークを活用し、実証実験プロジェクトとして九州・福岡エリアで展開するものです。

プロジェクト第一期は、RKB毎日放送がスポンサーになっている福岡市の官民共働型スタートアップ支援施設「Fukuoka Growth Next」において、10月より支援プログラムを実施します。

REACH REACH FUKUOKAの目的

長年、福岡県に根付きラジオ・テレビなどを通じて情報を発信してきたRKBと、「地域の情熱たちと、未来をつくる。」のパーパスの基2020年に始動した九州博報堂の2社のリソースを持ち寄ることで、スタートアップ・ベンチャー企業の発信力を支援することで社会や世界にリーチしてもらうことを目指しています。

また、スタートアップ・ベンチャー企業を支援している行政、団体とも連携することで幅広い支援活動も行って参ります。

主な支援内容

  • RKBの報道記者やプロデューサーらによる月1回のREACH力UPセミナーの開催
    ※メディア側の視点からの発信ノウハウ支援、リリース添削など
  • 九州博報堂によるブランディング・マーケティング・メディアプランニングのセミナーや相談会の実施
  • 2社のネットワークを活かした各業界とのビジネスマッチング

その他、オプションでRKBが社会課題と向き合うスタートアップ・ベンチャー企業を紹介する映像の制作や、アナウンサーによるプレゼントレーニング、九州博報堂によるプレゼン資料制作サポート、九州博報堂の社内研究所「九州しあわせ共創ラボ(Qラボ)」の研究プロジェクトも実施予定です。

運営

RKB毎日放送株式会社
株式会社九州博報堂

本件に関するお問い合わせ

RKB毎日放送株式会社 経営企画局
株式会社九州博報堂 総務人事部

火曜ドラマ『君の花になる』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE