西南学院プレゼンツ お話アカデミー 舞台裏ing

《番外編》 西南学院大学学生スタッフ、ラジオ番組制作にチャレンジ【第2回】

《番外編》 西南学院大学学生スタッフ、ラジオ番組制作にチャレンジ【第2回】

学校は今年の日程も終わっている12月27日(木)、学生スタッフのワークショップ活動「ラジオ番組の1コーナー制作」の第2回目です。
講師は引き続き、RKBラジオの柴田プロデューサーです。

両チームの様子。楽しんで企画案にチャレンジしてくれています^^
前回は、参加メンバーが2チームに分かれて、それぞれの「アイディアの卵」をどう、番組コーナーにするか議論しました。
今日は、それをいったん持ち帰って、さらに考えて、コーナーの「進行台本」的なものに仕上げてきた結果の発表です。

考えてきたプランを板書しています。
準備は万端です!
柴田プロデューサーが企画にヒントを与えます。さすがはラジオ制作20年のプロ!

結果は・・・両チームの企画とも見事!柴田プロデューサーの決定をもらい、RKBラジオで毎週土曜日(18時~20時30分)に放送している「イケイケ!ラジオシティ!」で実際に放送することになりました^^!放送日は2月16日(土)です!
それまでに、必要な原稿を書いたり、たくさんの人に取材をしたり・・・
番組のディレクターやリポーターとの打合せなど、まだまだやることがありますが、良い経験にしてくれると思います。どんな放送になるか、お楽しみに!

両チームのプラン。この板書がチームの企画書のようなもので、それぞれに個性があります。
(左)チームA~時間の流れをイメージして、まるでタイムスケジュールのような仕上がりです。
(右)チームB~どんな風にしたいか、気持ちが伝わる手紙のような書き方をしています。

【学生スタッフが制作した企画コーナーのオンエア】
2月16日(土)18時~20時30分
RKBラジオ「イケイケ!ラジオシティ!」内(詳細な時間と内容は未定)

火曜ドラマ『君の花になる』
10月18日(火)よる10時スタート

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

バックナンバー