西南学院プレゼンツ お話アカデミー 舞台裏ing

第5期学生スタッフの活動がスタート!

第5期学生スタッフの活動がスタート!

6月16日(月)、今回も西南学院大学の学生スタッフ14名を迎えての活動がスタートしました。6名が前回経験者、8名が初参加です。

学生スタッフの精鋭達。14名の学生達で会議室は満員でした。

テレビスタジオ見学。しばしの間女子アナ気分!?

初顔合わせで緊張しているはずですが、みんなリラックスしているように見えますし、自分の意見もしっかり言えています。やはりイマドキの子です。

これから3月の「お話アカデミー朗読会」まで、およそ10か月の間、全ての企画について、就職活動を経験した4年生も、この間まで高校生だった(!)1年生もみんな、このプロジェクトでいろんな職種の人と一緒に活動していくことになります。
今日はまず自己紹介中心に話をしながら、今後の活動内容の説明を受けました。

また、昨年同様学生スタッフ「リーダー」を決めて、学生同士のコミュニケーションを綿密にとってもらうことにしましたが、学年ごとのリーダーと、その「統括リーダー」選定にも、積極的に手が挙がり、あっという間に決まりました^^

「学校法人西南学院」と「RKB毎日放送」とのコラボレーションで行うお話アカデミー。今日は学院からも、100周年推進事業室の前田室長、小林さん、広報課浅井副課長の3名が参加しました。企画・調整等すべてにわたり、楽しく一生懸命やりましょう!

お話アカデミー「学生スタッフ統括リーダー」に選ばれた、2年生の元村友紀さん。期待しています!

今年から「お話アカデミー・アナウンス部責任者」となった田中みずきアナからひとこと。やはりまぶしい存在ですね^^

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

バックナンバー