西南学院プレゼンツ お話アカデミー 舞台裏ing

【今年もオンライン審査】第12期学生スタッフと共に。

【今年もオンライン審査】第12期学生スタッフと共に。

【実施日:2021年9月18~20日】


今回も自宅からzoomで参加してくれました。西南学院学生スタッフも審査に携わっています。

審査の後は「音読教室」を実施しました。

昨年、お話アカデミーの活動ができるのかどうか危惧しながら作り上げたオンラインによる開催。決して100%満足とは言えませんが、昨年の『お話アカデミー・キッズ』古賀成実さんが言ってくれた「色んな楽しいことが全部中止になったけど、西南学院とRKBが、お話アカデミーを実施してくださって嬉しかった」は、多くの小学生の気持ちだと思い、今年も実施します!


今回、審査初参加の下田文代アナ。

櫻井浩二アナウンス部長

福岡地区では昨年を超える236名の応募、広島地区大会でも107名の応募を頂き、合計343名もの参加でした。嬉しい限りです!音読を頑張っている皆さんが目に浮かびます。9月18日(土)~20日(祝)、RKBのスタジオに機材をセットし、画面の向こうとこちらで、アナウンサーと子ども達の「音読」を通した交流です。今回も、子ども達のいきいきとした音読、本当に素晴らしかったです!みんな素敵でした。
西南学院の学生スタッフも審査員体験をし、「元気をもらいました」「貴重な経験になりました」と、とても良い学びになったようでした。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

バックナンバー