まちプリ

終了番組
番組SNS
レジェンド待望の復活‼︎ スパイスの風を纏い華麗なる進化を遂げていた!

レジェンド待望の復活‼︎ スパイスの風を纏い華麗なる進化を遂げていた!

“私のカレーの謎が解けるかな?“

突如届いた挑戦状に戦々恐々としながら向かったのはRKB旧社屋跡・BiVi福岡の真裏にある建物。薄暗い階段を昇っていくとそこには不敵な笑みを浮かべた男が…!

その噂は聞いていました。10年前、高宮で人気を博し惜しまれつつも閉店した欧風カレー店主がスパイスカレー屋となりファン待望の復活を遂げた、と。

全身から溢れる破壊神シヴァ並みのオーラ。一見優しそうだけど…ラスボスって絶対こんな感じじゃん! 怖い! 逃げ出したい! でもカレー食べたい…

出てきたのはとっても華やかなあいがけプレート。左からマトンローガンジョシュ、クワトロキーマ、ダル(豆)カレー、と素敵なラインナップです。

インド北部カシミール地方のカレーであるマトンローガンジョシュは濃厚さが堪らない!臭みの原因となる脂を丁寧に削ぎ落としたマトンはとっても食べやすく、骨付きで煮込むことでクリアーな旨味が余すことなく抽出されています。そこに重なるタップリのトマトと玉ねぎのコク…辛味もしっかり感じられ、とにかく一口のパンチ力が凄いです。

そして、ミッションにもなったクワトロキーマ。

口に入れた瞬間、使用されている四種のお肉それぞれの甘味、風味、旨味がミルフィーユ状に重なりジワ〜。それをしっかり感じられるようにスパイス使いも味付けもシンプルに抑えているのは流石です。

鶏・豚・牛は分かる。ではあと一つのお肉は何なのか…
辛口なミッションでしたが、最後フワリと香ったお豆の香ばしさで何とか正解、

その答えは“大豆ミート”でした(驚)

近年、健康食材として注目されている大豆加工食品。食感も鶏の胸肉に近く、噛むと他のお肉とふんだんに使われた夏野菜の旨味がジュワッ。ヘルシーかつ美味しいキーマ。こんな仕掛けがあったなんて…レジェンド恐るべしです。

ダルカレーや付け合わせのラッサム(南インドの酸っぱ辛いスープ)も本当に滋味深く、華やかな季節の副菜全てにオリジナルのエッセンスが。
一皿で約30種類の野菜が摂れるのも嬉しいですよね〜!

欧風カレー店閉店後仕事で30カ国以上を訪れ、各国で食べ歩きした料理を真似て作っては家族や友人に振る舞っていたという秋吉さん。
益々スパイスの世界に魅了され、より香りや効力を感じられるカレーを作りたくなったのだそう。

毎日食べられる一皿を目指し、現在も日々の研究は欠かしません。休みの度に食べ歩き、技を盗み昇華させ試作の繰り返し…。
レジェンドたる所以はこの飽くなき探究心とたゆまぬ努力によるものなのかも知れません。

プレートの内容はその都度変わります。事前にインスタグラム (@titikel88)で確認すると◎。不定期メニューですが、奥様のハハケル自慢のスイーツもオススメですよ〜!

“自分のカレーが一番美味い。そうじゃなきゃ店なんてやってられないでしょう?“

経験と鍛錬が裏付ける確固たる自信。病みつき必至の一皿を皆さんも是非ご賞味下さい!

店舗情報

店名 SUGAR SPOT/チチケルカレー
住所 福岡市中央区渡辺通4-2-22
TEL 0929806065
営業時間 火水金土 11:30〜15:00(L.O 14:30)
店休日 日月木


ライタープロフィール:たける(スパイス香辛料ソムリエ)
Instagram:@take_yan78
年間1000皿以上のカレーを食べ歩くカレータレント。自らも店を開くほどカレーの虜になっている。

RKBテレビまちプリ 10:25~11:30放送(月・水・木・金曜 担当)
※ カレー探偵は木曜日放送
住みたいまちランキングで上位にランクインする「福岡」そんな「まち」の魅力を視聴者と共に感じていくワイド番組。福岡という「まち」を感じ、「まち」に感謝する普段暮らしていたら見逃しがちな「これって面白い!」「これって素敵!」なものをお届け!最新のニュースにホークス情報も個性あふれるコメンテーターと共に福岡をもっと好きになる1時間!

金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

番組
SNS