久留米市長選挙の告示~新人4人が立候補 福岡

任期満了に伴う久留米市の市長選挙が16日に告示され、これまでにいずれも新人の4人が立候補を届け出ています。

久留米市長選挙に立候補したのは届け出順に、元久留米市議の原口新五氏、作曲家の黒岩智行氏、元福岡県議の十中大雅氏、医師の細川博司氏のいずれも無所属・新人の4人です。

現職の大久保市長が出馬せず、保守分裂の構図となっている今回の市長選挙では、新型コロナや景気対策のほか夏場の水害への対策なども争点となっています。

立候補の届け出は、久留米市役所で16日午後5時まで受け付けています。
投・開票日は今月23日で、市役所や各総合支所には17日から期日前投票所が設置されます。

火曜ドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE